隣県の、のんき者

かつて岡山の地では
徴兵制度・・・ちがう。 鳥兵制度があったらしく、

鬼退治に行くと言っては夥しい数のキジたちが、
桃太郎に連れられて戦地に赴いたという・・・。


んなもんで、岡山でなかなかキジを見かけなくってさあ。


なのに、日曜日にひょろっと広島県府中市に遊びに行ったら、
国道沿いの、横にばんばん大型トラックが通ってるとこに



a0226853_1911034.jpg


おった。


びっくりしてないのに、

びっくりした顔をしているのは。なぜ。

a0226853_1915042.jpg


はずむ奥さん。


a0226853_1924756.jpg



食い続ける奥さんを、守るダンナ。

奥さん、ずっと食ってました。
a0226853_1945144.jpg



私らが気になったのか、

隠れ始めました。

もともと奥さんは地面の色と一体化してて
どこにいるのかすぐわからなくなるけど、

ダンナさん、その赤、異常に目立ちます。

ダンナさん、隠れても隠れても。



   まぬけ。
a0226853_195472.jpg



よくぞ鬼退治要員として任命されたなあと感心するばかりです。


なぜ府中市に行ったかは、

また今度・・・。
by yu-yu1117 | 2014-04-17 19:08 | 野鳥さん | Comments(10)
Commented by いつき~ at 2014-04-18 08:15 x
あっきじですか
私のことかと(笑)

どうも隣県のおまぬけおじさんです
キジも見かけなくなったね たまに甲高くケーンてなく声だけは聞きますけど

岡山にそんな悲しいキジ物語があったなんて知りませんでした(笑)
Commented by りぼん at 2014-04-18 18:26 x
最後のお写真をもし最初に見てしまったら(そんな人おらんか・・・)、なんだろ?って思いますよね。
間違って??咲いてる花? それともきれいな色したゴミ? はたまた空から降りてきたUFOか? みたいな。
まぬけだなんて~~(笑)ラダの葉っぱの中のミニトマトみたいにも思えて、可愛いですよん♪

子供向け百科事典(今でもある?)に載ってそうな教科書的きれいなスタンダードな姿 ←1枚目ね。 に、あぁーそうかぁ、こんなんなんだなって。
顔の輪郭?とかちゃんと見たん初めてかも!
赤がすごくきれいなんですね!!
Commented by タバサ at 2014-04-18 21:18 x
意外や意外!
うちの近所にキジがいるんですよ。
車の前を横切られた時は幻覚を見たのかと思ってしまったくらい。
家の前の空き地にいるの見た人もいるし。
鳥兵逃れかしら。
Commented by queso at 2014-04-19 09:39 x
おお~、ついに雉写真ゲットおめでとうございます(^^)♪
それも番なんて最高ですね。
雄はこの時期よく見掛けますが、警戒心の強い雌はなかなか此処まで
綺麗にカメラに収める事は出来ません。
でも、なんとなく雌の方が美味しそうに見える雉・・・。

雄の顔は何をしていても、妙にコミカルなんですよね。
なんであんなに派手なお顔なの?と。天敵からも非常に分かり易く
不利だと思うのですが・・・。
Commented by bera-sakuraebi at 2014-04-19 11:05
岡山の鳥兵制度、妙に納得してしまいました(感心)
桃太郎って、結構罪な人よね。
キビダンゴひとつでこき使った挙げ句、金銀財宝は独り占めだもんね。
犬、猿、キジからよく裁判起こされなかったもんだと思うし。
横領の罪で懲役くらってもいいくらいだわ。

食い続ける奥様を見守るダンナの赤い帽子が笑える。
こないだ信号待ちをしていた時、バックミラーに映るアウディのおっさんの横に座る奥様の口がモグモグ動いていたのを思い出してしまったよ。
キジのダンナ、頑張れ!
と、我が夫にも叱咤激励。
Commented by yu-yu1117 at 2014-04-19 13:24
いつきさん、隣県のおまぬけさんは
今回はキジでしたが、
カメムシコーヒーを召し上がってあわててる、やはり隣県のどなたかも
りっぱなおまぬけさんかと。^m^

ちょっと田舎に行くと、はるかかなたから鳴き声は聞こえますね。
「キジも鳴かずば撃たれまい」
ほんと、そう思います。
山全体に響き渡るくらいに鳴いたり、
赤い顔してみたりで、自ら命を縮めてる気がしてます。
「なんでそんな顔してるんですか~?」
阿川佐和子になりきって彼らに人生観をインタビューしてみたいです。
Commented by yu-yu1117 at 2014-04-19 13:27
りぼんさん、
ほんと、キジの赤さは緑の中でイイカンジの差し色になってます。
差し色じゃ、結局目立ってダメじゃん、って気もしますが。

「かくれんぼへたくそ選手権」
ってのがあったら、キジ、ぶっちぎり優勝です。
Commented by yu-yu1117 at 2014-04-19 13:31
タバサさん、
おたくのご近所のキジさん、きっと徴兵のがれですね。
よく聞いたら岡山弁しゃべってるかもよ。
「そうじゃケーン」って鳴いたら広島の可能性もありますけど。

玄関先にキビダンゴしかけていると、その晩はキジ鍋が食べられるかもよ。
まあ、ちゃんとさばけたら、ですけど。^m^
Commented by yu-yu1117 at 2014-04-19 13:46
quesoさん、ありがとうございます。
まさか国道沿いの歩道から撮れるとは思いませんでした。
まあ車で走ってても(助手席ですが)、常に田んぼがあれば目を離さなかったワタクシの執念のたまものかと。(笑)
車の中で「おった~!」と叫んで、車止めさせてカメラ持って走り出る。
ほぼ刑事ドラマかぶれのおばはんです。(いるのかそんな人)
たしかに
「本日のメニュー、キジの雄と雌がございますが」
って言われたら、食欲そそるのは雌だなあ。
理由は南国の魚と北海道の魚のちがいに似てる気がする。

カモ類にもああいう「きょとん顔」は結構いますが、
雄キジの、あの赤い顔に点目は、やっぱり
かくれんぼへたくそ選手権優勝者だよな。と思わせるきょとんっぷりです。
よくぞ生き残ってるよなあ、と不思議に思うくらい「天敵カモン!」な顔ですね。いや、ほんと不思議・・・。
Commented by yu-yu1117 at 2014-04-19 13:56
べらさま、
ほんと、お腰につけたきびだんご、ひとつワタシにくださいな、
と言ってしまったのが運のツキ。
岡山の悲しい徴兵制度は始まってしまったのでありました。
しかも別にキジや犬やサルは、鬼から何かされたわけじゃないんだよね。
鬼との共存OK!ウイアー・ザ・ワールドでもよかったはず。

桃太郎もばあさんに桃拾って包丁で開けてもらわなければ
川下に流れ着くころには桃の中で腐ってただろうから、じーさんばーさんの頼みは聞かなきゃならんかったんだろうけど。

・・・悲話だねえ。

奥さんがひたすら食い続けて、ダンナが疲れ果てた顔でそれを見てる・・・。
よくバイキングレストランでみかける光景です・・・。




<< ~ さくら (独走) ~ 春のかおり~それは突然に~ >>