珍道中忘年会2014 ~前島2~ 唐琴荘

だいたい離島の民宿っていったら

豪快なおばちゃんが仕切ってて、
障子のすみっこにカメムシの死骸ありますけど・・・とか

お料理、魚は新鮮だけど
大皿ど~~ん!みたいなイメージがあったりしたけど
(このイメージ、今までどんな民宿に泊まっていたかってことだ)


・・・・今回はちがいました。


ついた民宿は手入れされたお庭と、
廊下に生き生きとした花々や観葉植物、

清潔なお風呂からは椿が咲くお庭が見渡せ、
朝爆発しないタイプのシャンプーがあり・・・

お部屋も隅々まできれいにされており・・・

と、うれしい誤算ののち、
a0226853_22302415.jpg




お料理の数々も繊細。

この女子プランは「梅酒で乾杯!!」
というのが一つの売りでしたけど、

ワシら「女子」とは仮りの姿。
てか、外見的に女子ではないとも認めますが。

「まずはビール」でそっから焼酎・・・というのが定番の二人。

梅酒で乾杯したあと1分後には、室内備え付けの冷蔵庫からビールをほてほてと運び込み

しゅぽっ!!




のちに女将さんが、

「おビール、お持ちしましょうか?・・・あ。もう、やっぱ、始められてるのね(笑)」

という、そうよねそうよね、このメンツはそのクチよね、

などと思ったか思わなかったかはさておき、妙に納得されていました。

a0226853_22152137.jpg


中央にあるのはきゅうりの飾り切り。
離島の民宿でこんな作品に出会えるとは・・・。

で。「季節がら、クリスマスツリーね!なんて気が利く!!」

と盛り上がっていたら

「こちらは、五本松をイメージしたもので」

ということでした。

あ、そうさね。

お刺身の上にクリスマスツリー乗っかってたらそれは料理人としてどうかね、だもんね。

a0226853_22275560.jpg


今年は天気の影響で牡蠣があまり大きくないらしいけど

その中でも選りすぐっていただいた、でかいカキフライ。

タルタルソースではなく、レモンをふんだんにしぼったドレッシングをつけて。




ままかり。

a0226853_22175580.jpg


今まで食べたどのままかりより、この酢漬けの味付けが一番好みでした。

この魚の語源通り、ままをかりに(ご飯を借りに)行きたい美味しさ。

っつって、わしらにはビールがあるからままは借りなくてよいのだけど。


a0226853_22224492.jpg


黒メバルど~ん。

スーパーでは高くてなかなか買えない上に、新鮮さもイマイチだったりするので
新鮮な黒メバルはうれしい。

そのほかにも一人鍋やデザートや、いろいろありましたが

カメラどっか放っぽりだして、
やっぱり女子らしからぬどやどやわちゃわちゃずびずび、
夜は更けていったのでありました。

・・・続く~。



2016年 追記~~

この後2年、立て続けにここで忘年会をすることに!

ブログはこちら  

        


by yu-yu1117 | 2014-12-27 22:40 | のほほんおでかけ | Comments(12)
Commented by tana at 2014-12-27 23:57 x
もぅ~ おかしすぎて いけません!

ままかり 美味しいですよね 大好きです。

続きも 楽しみにお待ちします。
Commented by りぼん at 2014-12-28 20:21 x
ままかり。 めばる。
私の大好物で・・ !

ほんと、民宿ってよりも、旅館じゃないですかー!
小鉢でちょこちょこ素敵に出てきて、日帰りなら個室で素敵にお食事よん!的な感じですよね。

女子でビールわいわい・・・ 素敵ですね♪
お宿チョイス最高です!
Commented by vinojapon at 2014-12-28 21:35
民宿も最近は予約のとれない人気宿もあるようですね・・・。
仰る通り、昔々の民宿のイメージはカメムシ、という所も
少なからずありました。
(民宿ではなく、普通に旅館を謳っても清掃イマイチな
所は結構ありますね・・・)

でも、こちらのお宿は「当り」ですね♪
お料理も手が込んでいて美味しそうですし、宿の方の
もてなしも、やり過ぎず、でも痒いところに手が届くような・・。
いいなぁ~、美味しいものを食べて呑んで、布団はふかふか。
最近の私なら枕投げをする前にひとり爆睡していそうです・・・。
Commented by tubakun01119 at 2014-12-29 16:54
楽しかった時間を
ゆっくりと思いだしながら
今思い出しても
何でクリスマスツリーと
信じて疑わなかったのか笑えます。(*^_^*)
ホント大正解の宿でした。
今年も色々とお世話になり
ありがとうございました。
来年もヨロシクね~♪
良いお年をお迎えください。<m(__)m>
Commented by piyokoqtcoco at 2014-12-29 20:18
お宿大当たりでしたね〜 。゚+.(・∀・)゚+.゚
お宿の当りハズレは大きいですもんね〜
美味しそうなお料理の数々、見ていたら
正直な私のお腹がグー (@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪
続きも楽しみにしておりまする♪
Commented by タバサ at 2014-12-30 21:45 x
うんうん。カメムシとか蛾の干からびたのは必須ですね。
変にツルツルした布団カバーとかね。
でもって、ガサツな感じのおばちゃんと近所のお手伝いの人がセットでいたりして。

そんなわけで、こんなステキなところはすでに民宿じゃぁないと言いたいです。
いいなぁ。
Commented by yu-yu1117 at 2014-12-31 09:24
tanaさん、ままかりお好きなんですね。
ままかりの酢漬けは岡山の郷土料理のひとつですが、
私自身は岡山出身じゃないもので、最初にいただいた料理が
そこまで美味しくなかったので
「これではままを借りに行く気はしない」
とずっと思っていたんですが、
美味しいままかり料理に出会えば、ままでもお酒でもなんでも
借りちゃう!(そんで返さない(^◇^))

tanaさんの作るままかり料理はおしゃれで絶品の味付けなんだろうなあ。
Commented by yu-yu1117 at 2014-12-31 09:29
りぼんさん、ままかりもめばるも、
まずはド新鮮であればほぼハズレはないですね。
ヘタな旅館に泊まるより、こんな民宿の方が手をかけてくださって
おもてなしされた満足感はひとしおです。
普段は料理店のクチコミなんかはアテにしないんですが、
さすがに泊りはハズシたくなかったので
クチコミを参考にして選んでよかったです。
Commented by yu-yu1117 at 2014-12-31 09:34
quesoさん、最近はみんなネットでリサーチして宿を選ぶでしょうから
こういう業界はますます手を抜けなくなったかもしれません。
quesoさんも探鳥で町はずれの民宿やペンションなどに泊まられるでしょうから
当たりハズレはいろいろ経験されたことかと・・・。

民宿のイメージはカメムシ・・・。ですよね。
とりあえず畳の上に何かしらの虫が歩いていて、
騒ぐと女将が笑いながらたたき殺して窓から投げる・・・
といった一連の流れが定番だったような気がします。
Commented by yu-yu1117 at 2014-12-31 09:38
優花さん、きゅうりの飾り切りも芸術の一つです。
芸術の味わい方はどんなふうに解釈しても自由なところですから
「クリスマスツリー」で良かったことにしましょう。
来年もこのパターンで行きたいですね。
つぎは牡蠣とシャコを剥き剥きしながら一年を振り返る、
というあの案で行きましょう。
来年も、今回のように笑いながら振り返られる年にしましょうね。
Commented by yu-yu1117 at 2014-12-31 09:45
ぴよこさん、
お宿のハズレをひいちゃったら
けっこう痛手を引き摺りますから。(T_T)

お料理のブログをされてる方のを見るたびに
お腹をきゅるきゅる言わしておったワタクシ、
たまには人のお腹を鳴らすブログを書いてもみたかったんで、
まんまとぴよこさんのお腹を鳴らさせて満足です。(笑)
Commented by yu-yu1117 at 2014-12-31 09:52
タバサさん!(爆)
民宿ツッコミ、鋭すぎていちいち全部に笑いました。
近所のお手伝いの人、類は友を呼ぶで、
女将と同等もしくはもっと強烈なキャラが登場してきて
つぎは何が出てくるかとロールプレイングゲームしているノリで
ドキドキが止まらないことがありますもんね。
これが旅行先なら、旅行の思い出がすべて民宿での驚愕の一夜で埋め尽くされたりして。
ネタにするにはいいけど、
やはりそんな民宿は御免です(^_^;)。


<< 珍道中忘年会~前島3~ 朝陽を... 珍道中忘年会2014 ~前島~ >>