元旦みらくる。


ダンナが運転をしていて、私が助手席にいるときにおいて、
突然大声を出してはいけない、というのがなんとなく決まりになっています。
ていうか、大声出したらけっこう本気モードで怒られます。

自転車来てるの知ってるから! 叫ばんでも見てるから!
びっくりして急ブレーキ踏みそうになるから!

っていうのが相手の言い分です。



つーても。
私だって普段はハンドル握っている立場。

脇道からあんな自転車やこんなクルマが突如出てきたら、どうしようもないので
「のあっ!」 とか言って
声を出すしかないんですけどね。




ただまあ唯一大声を出しても許してくれる、というか
諦められていることがあります。



今回もそれ。



時は元日。



福岡の郊外の(結局福岡みたいな大きな街に行っても田舎に行きたがる)
僻地的な路地を車で走っていたら、ワタクシ、叫んでしまいました。

年始っから。

「ばあ!!ばあ!!ばあああああ!!」





車、停めてもらいましたよ。




a0226853_22304494.jpg

パンダカラス?



a0226853_22313165.jpg

はい、違います。
ゆうゆうさんも、それなりにちゃんとお勉強はしているのですよ。

この方は、カササギさんだと思います。

鵲、と書きます。

地域限定のフチ子さんを買って喜んでいるゆうゆうさんですが、
本当の地域限定は、もう、そこじゃないとみることはできないからね、
というものかと思います。
その究極に出会えたことは嬉しく思います。


九州のどっちかいうと北部限定、なので福岡とか佐賀とかそういったところだけを中心にお住まいの、カサ子さん。
カサ子さんは本州では、まずそうそうみられる機会はないかと思われます。
カサ子さんはカラスくらいの大きさなので、コップのフチに留まることはできません。




まるっきりピントがあいませんでしたが、
a0226853_22562235.jpg

a0226853_22380259.jpg



羽を広げるといちだんと美しい。

グッズもグルメも、今は地域限定といってもネットや百貨店のフェアで手に入れることができます。
「その場に行かなきゃ」という、たとえば風景だったり臨場感だったり、そこで生きているものだったり、

そんなのに出会えることが、やっぱり旅行の醍醐味です。

一月一日から、別に狙っていたわけでもなんでもなく、こういう出会いがあると
人って妙に湧き立ちますね。

もうちょっとちゃんとした望遠レンズ買おうかしら。とか
野望がむくむくと顔を出しております。

レンズじゃない!腕や腕!

と運転席で偉そうにしゃべるダンナ。

ちっ!隙をついて、大声で叫んでやる!





by yu-yu1117 | 2016-01-07 23:01 | 野鳥さん | Comments(8)
Commented by りぼん at 2016-01-08 19:00 x
コップのふちにおさまることはできないカサ子さん、地域限定の貴重な方(方って・・・笑)なんですね。

確かに世界は、地球はどんどん小さくなり、家にいても、地域限定もん買ええちゃったりしますもんね。
今、この場所でしか見れないよ!ってのの、ほんと貴重な体験で、自分にとっての宝もの見聞ですよね。

ハンドル握ると性格変わる我が夫。
ジムに行くにも、コーナン行くにも、助手席で私、「気を付けてね」を何度連呼することか!
ときに、ドアの取っ手?を力いっぱい握りしめ、足でエアブレーキをふみ、そして目的地についたら、はぁ~と胸をなでおろすしまつ。
ETCバーの直前では、まじで心臓がばっこんばっこしてしまう私です、おそろしゅーて。
長生きできんよ、これじゃ、私(><)
Commented by vinojapon at 2016-01-09 17:55
カササギ、綺麗ですね~
同じカラスの仲間でもオナガ並の綺麗さだと思います。
此方では滅多に出会う事ができない鳥。
お正月のお年玉(鳥編)でしょうか。
Commented by yu-yu1117 at 2016-01-11 10:05
りぼんさん、地域限定のモノってなんでも手に入るようになりましたよね。
百貨店でもしょっちゅう「博多フェア」とか「北海道フェア」とかやってますから
嬉しい反面ありがたみは少なくなりました。
ダンナさん、ハンドル握ると性格変わっちゃうんですか。ありゃりゃ。
助手席でドアの取っ手を握りしめちゃう行動、すごくわかります。
前方で変な車や飛び出しそうな原付を発見すると、つい左手が取っ手を強く握ってますよね。
歳と共に運転が穏やかになるといいますが、まだまだ旦那様、気持ちが若いのかも。(笑)
Commented by yu-yu1117 at 2016-01-11 10:09
quesoさん、カササギ、こんなに偶然に出会えるとは思えなかったので
本当にびっくりでした。
ところ変われば鳥が変わる・・実体験できてよかったです。
そちらではオナガ、ときどき見られているみたいですが
私は一度も出会ったことがありません(こちら西日本方面にはいないんですね)
元旦に初見の鳥。思わぬお年玉でしたよ。
Commented by 優花 at 2016-01-11 10:17 x
カササギパンダ鳥。
白と黒のコントラストがお洒落ですね~。
大声で叫んで停まった価値ありの
貴重な写真となりましたね。(*^_^*)
旅の醍醐味はその地域の名産品もありますが
何てったって、その場所その日でしか味わえない
風景や出会いや出来事なのかもしれませんね~。
Commented by tanat6 at 2016-01-11 12:38
yu-yuさんの暴走に付き合ってくださる旦那さま。
その旦那さまに きっと甘えているyu-yuさん。
新年から熱い熱い(笑)

お年玉 ちゃんとあったじゃないですか~
Commented by yu-yu1117 at 2016-01-13 23:50
優花さん、
初めての鳥さん、探してた鳥さんを発見した時だけは、
どんなに叫んでもいいということになっているルールです。
さすがに高速道路でどれほど叫んでも停車はしてくれませんがね、っていうか、
してもらったら逆におい!って思いますけど。
Commented by yu-yu1117 at 2016-01-14 00:01
tanaさん、
いえいえ、こんな堅実を絵に描いたようなゆうゆうさんは
暴走なんてとてもとても!!(~_~;)
中年暴走はダンナのほうではないかと思っているんですがね。

そうですねえ、大人のお年玉って、ポチ袋に入ってないんだ、と知りました。
そして誰がくれるかわかんない。
お年玉、いただいたからにはどこかしら何かしらにありがとうと思います。


<< 年末年始だらだらにっき(ほんと... 本年もよろしくお願いいたします。 >>