快挙。

えげつないくらいに雨ふりました。

皆さま被害はなかったでしょうか。




ちょっと今からマニアック全開になりますので

興味のない方はポテチでも食べながらナナメ読みしてください。




私がちゃんと鳥さんと向き合いたいと思わせてくれたきっかけは

サンコウチョウでした。


a0226853_19234758.jpg

昨年その夢がかなって今年も昨年より少しいいのが撮れたりして、

ほんと~にうれしかったんですが、


もうひとつ、ずっとずっと撮りたい鳥さんがいました。

その子も、声も美しいけれど、見た目も美しい。

でもサンコウチョウより、日本に来る個体数は全然少ない(と思う、調べてないけど)し、

警戒心もかなり持ってるし、

ブナの林ン中が好きとかいう(ここまで書いてわかる人はわかるでしょう)

そうそうお目にかかれないしましてや写真に撮るなんて
素人ではなかなか・・・という、



その子に会いに行ったんですけど。

(というかもうずっと探してて見つけられてない)


土日、それだけを目指しましたが、膝が大笑いするような山道を1時間歩き続けても、
雨に降られまくっても
土曜日は声はすれども全く見られず。

日曜日になって、あきらめて帰りかけた最後の渓谷で・・・・。





a0226853_14594709.jpg



人は、長年の夢がかなった瞬間、

静かに自分のこぶしを握り締めるもんなんだなと実感しました。

a0226853_14592349.jpg


アカショウビンといいます。

どんだけ通ったか、どんだけ空振りしてきたかは

わかる人ならわかるかなー。(^_^;)



a0226853_15001430.jpg

もはやピンボケとかそんなレベルではないですが、

ただ「飛んだ写真までとれた」みたいな、自己満足にひたっております。





このとき、うれしくて鼻の奥がつんとしていました・・。

それは感極まってかな、と思ったけど、つんというより「いたがゆい」ので

おかしいなと思って鼻をかんでみましたら、

鼻から虫が出てきました。


顔の周りを飛ぶ虫(メマトイというらいいけど)が、
私が鼻息が荒くて吸い込んだか、向こうから「飛んで鼻に入る夏の虫」で勝手に入ったかは知らないけど


私の鼻水で溺死するなんて、まったくどんな虫ライフだったんだろう。


山を歩くときはできるだけ、
虫よけスプレーや虫が嫌がるハーブのスプレーを頭っからかけてるんですが
全然と言ってよいほど効きません。

隣の国の偉い人は、核の開発なんかしないで「すごい虫よけスプレー」の開発をするべきだと思います。

んで輸出してくれたら、世界中で買ってあげるのになあ。ああ世界平和。










追伸・・・

ここへ行ったときに旦那がこの鳥の後ろ姿だけをみて
なんの鳥かわからなくて気になってしかたがないと申します。


a0226853_15163422.jpg






私はキビタキのメスだよ、と言ってみたんですが

「あの子には、こんなオレンジのラインはないはずだ」
とか、
まるでキビタキの親戚みたいな知ったかぶりなんですが、
わかる方、教えてください、

っちゅーか
こんなピンボケ鳥ケツ写真をさらして
人に鳥の名前を教えろなんて
松居一代のyou tubeとおんなじくらい我欲ワールド全開ですみません。





by yu-yu1117 | 2017-07-08 15:35 | Comments(6)
Commented by vinojapon at 2017-07-08 16:47
祝・アカショウビン初撮りですね!!
その、鼻がツンとなるような嬉しさ分かりますよ!!!
あのキョロロロロ~という切ないような鳴き声といい、このいでたちといい
本当に美しく不思議な鳥ですよね。
今の時期石垣島などに行くと、リュウキュウアカショウビンなら
沢山お目にかかる機会があるようですが、本州で見るとなると
これはなかなか大変かつ貴重な事ですよね。
私も昨年、初めてこの鳥の姿を見て感動しました。
意外と思っていたより小さいですよね。

サンコウチョウも綺麗に撮影されていて羨ましいです。
私はまだ今期この鳥の鳴き声すら聞いていません・・・。
そうそう、虫除けですが私は今年某防虫メーカーと繊維メーカーが開発したという
虫除け成分を練り込んだ繊維の服を購入しましたが、なかなか効きます。
毎年夏になると鳥見の際におでこを虫に刺されみっともない傷を
作っていましたが、今年は大丈夫ではないか・・・と、期待しています。
あとはハッカが効くようですね。

そして、最後の一枚ですが・・・
画面コピーして露出を上げてみたりして確認しましたが、これは
ソウシチョウではないでしょうか?
元は篭脱けの鳥ですが、現在は関東北部から九州で生息しているようです。
尾羽の白い線、風切羽で判断しましたが・・・。
私も自信はありません。ごめんなさい。鳴き声は聞きましたか?
Commented by yu-yu1117 at 2017-07-08 18:19
quesoさん、初撮りです。
うれしさをわかっていただけてありがとうございます。
石垣島のリュウキュウアカショウビンのほうが撮りやすいんですね。
うわあ・・・行きたい。
本州のアカショウビンが撮れないもどかしさをそこで爆発させたいです。
そうですね、もっと大きい鳥の印象だったので意外でした。
自分の長年の妄想が大きさを膨らませてしまったのかもしれません。(^_^;)
虫よけの服!!!これは情報網不足でした。
早速検索検索! メマトイの悩みは、
日常では忘れていますが、その場に立つと一気につらくなりますものね。

謎の鳥、よく見ていただいて本当にありがとうございます。
ソウシチョウとは気が付きませんでした。
あの派手な前や横からの写真ばかり脳裏に焼き付いていたもので!
白い尾羽にも気が付きませんでした。
まさにソウシチョウです。藪の中であっちこっちでやたらいい声で鳴いていました。
ああすっきり。今夜は(今夜も)よく寝られそうです。ありがとうございます。
Commented at 2017-07-09 09:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yu-yu1117 at 2017-07-11 13:25
鍵コメさま、ありがとうございます!
夢が叶うのはいつか分かりませんが、
その際は是非とも参考にさせていただきます♪o(^o^)o
Commented by coco_daisuki at 2017-07-13 21:28
キョロロロロロ〜ン♪
アカショウビンの初撮りおめでとうございます☆
この子を撮るのは本当に大変なことですよね。
私は鳴き声すら聞いたことがありません^^;
しかも緑の中の素敵な枝に、リラックスして止まっている感じ
これは感動しますね o(*^ー^)o
ゆうゆうさんの熱い想いが伝わったのでしょうね。

私は鼻の中に虫さんが入ってきたことはないけれど
会いたくて会いたくて会いたくて震える鳥さんに
初めて出会えた時、鼻からつつーっと血が出たことがあります。
なんじゃいこりゃぁぁぁぁぁ!!!
っと叫ぶ前に死ぬほど恥ずかしかったです(★ ̄∀ ̄★)
あ、これ、ここだけの話にして下さい( ̄人 ̄)笑
Commented by yu-yu1117 at 2017-07-15 23:44
ぴよこさん♪ありがとうございます~。
うれし~です~。
鳴き声だけは聞いたことはあったんですが
初めて見てその時に即撮れたのはちょっと奇跡かしらと
思うくらいでした。

憧れの鳥さんに対しては、人は西野カナにもなるし
鼻血ブーにもなります、ええ。ええ。わかります。
虫だって鼻で吸い込んじゃいますよ。
なんでもアリです。ヾ(≧▽≦)ノ


<< 続・蒸しまして。 蒸しましてこんにちわ。 >>