かっこいいタイプなのに。

a0226853_14505803.jpg
a0226853_14520214.jpg


a0226853_14510735.jpg
a0226853_14543159.jpg
a0226853_14512638.jpg
a0226853_14513721.jpg


by yu-yu1117 | 2017-05-14 09:00 | 野鳥さん | Comments(6)
Commented by vinojapon at 2017-05-14 17:13
イカルは関東より関西で見る機会が多い気がします。
京都御所に冬に出掛けた時はその数に驚きました。
こうした目の周りが黒い羽でおおわれている鳥というのは
目を写すのがなかなか大変ですよね。

更に頭巾をすっぽり被ったようなコイカルの囀りもとても綺麗です♪

↓の電話のお仕事の件、以前そうした職場に勤務しておりましたが
実際オペレーターさんは常に人手不足な状況です。
宅急便業界に続き、こうしたカスタマーセンターのサービスも
変わって行くかもしれませんね。
Commented by sorade-su at 2017-05-15 16:30
サルだけでなく、鳥も木から落ちるのね(*^m^*)

前に、うちのパソコンがローマ字入力しかできなくなっちゃって、ゆうゆうさんが、「外人になっちゃったのね」って言ったことあったでしょ。
あれから、うちのパソコンはまだ外人のままです。
インターネットに繋ぐと、日本語入力ができなくなっちゃうの(^-^;A
サポートセンター、私がかけるときはいつも混みあっているみたいでつながらず・・・。
とりあえず、エクセルに入力してそれをコピペしてブログをアップしてます。
だから、ブログをアップするときにしか、家ではパソコンを触らなくなっちゃった。
スマホで充分♪
Commented by yu-yu1117 at 2017-05-15 22:25
quesoさん、
イカルはこちらではどちらかというと、見つけやすい鳥に分類されるかもしれません。
いるときはそれなりに集団でいますしね。
関東以北の方の鳥情報を見ると、珍重している鳥と日常的な鳥の扱いがこちらと違うので面白いものです。
顔が黒い鳥は目の輝きがないと現実感のない写真になってしまいますよね。難しいです。
コイカル、全く見たことがないので、お目にかかりたい、あるいは声だけでも聴きたいものです。

そうですか、そういった関連に以前はお勤めだったのですね。
知識はもとよりいろいろな能力がないとできない仕事のわりに、きつい仕事だろうなあと今回思いました。
こういったサービスも体制そのものを変えないといけない臨界点に来ているのかなと思いました。
Commented by yu-yu1117 at 2017-05-15 22:34
soraちゃん、サルは落ちるとしても、鳥は木から飛べばいいじゃん、と思いがちですが、
「そのとき飛ぶ気がないのに足を滑らした」というときは、
鳥もサルも一緒でした。
ずるっと滑って、めっちゃあわててました。

すごいですねえ、あれから何年たったかしら。
まだ「おはよう」が言えなくて「ohayou」のままなんですね。めっちゃ頑固なパソコンさん。
エクセル入力からのコピペ・・・けっこうしんどいことしてるんだ!
これからはさらにありがたくsoraちゃんのブログを拝見いたします(`・ω・´)ゞ
Commented by piyokoqtcoco at 2017-05-15 22:42
イカルくん、カッコいいタイプでしかもカッコつけていたのね (≧∇≦)
こういうタイプの子、好きだわぁ〜 ヽ(*^^*)ノ
たらこ唇もたまらない♡

イカルくん、あまりお会いした事がないです。
いちお、関東の端くれだから?

サンちゃん、会えましたか〜^^?
こちらは、やって来てましたよ〜♪
Wikiを見てみたら、イカルさんも聞きなしが「月、日、星」で三光鳥と呼ばれているのですね。
初めて知りました〜
Commented by yu-yu1117 at 2017-05-15 23:29
ぴよこさん♪
そうなのよ、イカルさんはニヤニヤ笑ったりしないような、
シブ路線のかっこつけさんです。
名前が「イカル」ってのも、なんか冒険アニメの勇者みたいな名前じゃないですか。
アニメの主人公が「せんだいむしくい」だったら視聴率がとれません。(-_-)
イカルくんも三光鳥と呼ばれてたのね。
確かに(顔に似合わず)可愛らしい鳴き声ですもんね。


さんちゃん、きましたよ!
来るときはみんな一斉に来るのかしら?
あの子たちに会えると、しばらくホイホイ気分になれますね




<< サンコウチョウ♪ つながる喜び (感動秘話みたい... >>