カテゴリ:野鳥さん( 46 )

ゴジュウとシジュウ。

GW、まだ終わってませんが皆様どのようにお過ごしになられたでしょうか。
今年は出勤日が間に挟まっていたりして、
近場に一泊、というのを2回やりのけました。
泊り先はあいかわらずの「ちょっと駆け込み予約」でしたが、
なーに。都会に行くつもりはハナから無いので、ちゃんととれました。

前半戦で行ったのは岡山と広島の県境あたり。
日帰りで何度か行ったことはあるのですが、
ゆっくり夕刻や早朝のお散歩をしたかったのであえて一泊。
うへー贅沢。

最初は鯉が窪湿原。
花や鳥を見ながら歩くと1時間は軽くかかるコースを

2周したという物好きです。

あとで1周にしときゃよかったと思いました。
なぜなら、超疲れたからです。
湿原というのは、たいがい足場が悪いんです。
なにそんなとこ歩いてるんだよってことで。

でもそのおかげではじめて

a0226853_17200413.jpg

ゴシュウカラをみましたよ。




a0226853_17291582.jpg






頭を下にして、とことこ降りる鳥は見たことがないと思いますが、
それができちゃうこのヒト。



ちなみにシジュウカラがコレ。(4月中旬撮影)

a0226853_17390701.jpg


肩にも、四十肩と五十肩がありますが、
ぜんぜん違います。

シジュウカラはここ最近のニュースで、
単語となる鳴き声を二つ組み合わせて文章をつくり、その語順を聞き分けて意味を理解している、
という研究が発表されたということで、話題になりました。

こんなちっちゃい頭で、いったいどこにそんな賢い引き出しがあるんでしょう。

ゆうゆうさんなんて、ほおら、こんなに頭がデカいのに、
なぁ~んにも入ってないんだよ。ぶへへへへ。

これを書く前もね、
お風呂の洗剤、バスマジックリンの詰め替え用を買ってきて
詰めなおしたところ、詰め替えの袋に「温水便座にも使えます」
・・・え?  って見たら、
トイレマジックリンを注いでしまっておりました。

さあどうしよう。これからお風呂をトイレマジックリンで掃除する日々が続くのか。
それはちょっとだけ抵抗がある気もする。

たぶん確実にシジュウカラより、モノを考えられていないゆうゆうです。



a0226853_17490930.jpg


などと言いながら次に行きます。

by yu-yu1117 | 2016-05-07 17:55 | 野鳥さん | Comments(8)

ごがぁ~つ!

ゴールデンウィーク、みなさまどのようにお過ごしでしょうか。

いつもカレンダー通りのお休みなのだけど、
今年は異変が。

4月も終わりますよ、という頃になって、
ホワイトボードの5月6日の欄に赤丸が。

「しゃちょ~!(ここで声が裏返っている)、金曜、休みにしたんですか?」

「あ~。ん~。休みにしたわ」

社長に何かおあそびのお誘いが入ったのだな、とは思ったけど、
どっちにしてもお休みなのはありがたい。
大企業の10連休には一歩届かず、昨日月曜日は出勤しましたが、
本日から6日間、お休みです。ウッス!

先週の金曜、GW初日と言われる日には、
かなり近場の三徳園をお散歩。
季節によっては月に一度は訪れるお散歩道です。


a0226853_07330473.jpg
あなたはだあれ?


この手の茶色い皆さんは誰が誰だか、シロートのゆうゆうさんには全くわかりません。
どちらが青森県民でどちらが岩手県民でしょう、くらい、わかりません。
せめて日本人と韓国人くらいの違いがほしいです。鳴き声がちがうしさ。(鳴き声って)

なので、連れ添っているダンナサンを見て、
この子がキビタキの奥さんだと判明。


a0226853_07325011.jpg

ダンナさん。
キビタロウ。

めっさイケメンだし。
ちょーしぶいし。


a0226853_07340306.jpg

枝がカブっちゃったけど、イケメンぶりがハンパなくて惚れそうでした。
最近の新型車とかも、こんな顔してるよね。流行り顔??

新型車・・・といえば、最近のスズキのハスラー、
あっちでもこっちでも走ってますね。
まだみんな新しくて車キレイにしてるし、
ほんとにカラーパレットから飛び出したようで、見てて楽しいです。
いかつい顔の黒いボディの軽に乗ってるゆうゆうさんは、ちょっとうらやましいです。

一方、土地柄、三菱自動車関係に勤めている知り合いが何人かいて、
ちょっとお気の毒です。がむばれ。

a0226853_07332288.jpg



水彩画のような風景に出会えたり、







a0226853_07333809.jpg
鮮やかな新緑に眩しさをおぼえたり、


虫も出始めたけど、良い季節になりました。




by yu-yu1117 | 2016-05-03 07:55 | 野鳥さん | Comments(6)

春はそこまで来てるらしいぞ。

仕事をしていたら、クロネコヤマトさんがやってきました。

スキー板のお届けでした。

往復便っちゅうやつね。
旅行の行き帰りのお荷物は、クロネコ往復便がらくちんね。
あ~そ~ね。
金曜日、社長の息子はいなかったからね。
車もなかったからね。
飛行場まで車で行ったのね。
そんで、長野か北海道まで飛んだのね。


会社を休んでスキーに行ったのね。
会社を休んでスキーに行ったのね。
会社を休んでスキーに行ったのね。

ららら、おつぼねブルース~~♪
(誰か曲つけてくれ)



そんなお局は、いつだって近場でぶらぶら。


a0226853_18462069.jpg



梅にジョビ子(ジョウビタキの女の子)。

a0226853_18463942.jpg





a0226853_20574276.jpg





ここ数年、毎年行ってる梅園です。

よく手入れされて気持ちいい梅園です。

うめまつりをしていて、小学生の女の子たちが
一生懸命踊らされて、  
踊ってらっさいました。
指導者っぽいおばさまの必死感がちょっとこわかったです。


by yu-yu1117 | 2016-03-01 18:52 | 野鳥さん | Comments(6)

お買い物先でゲット♪

昨日は、イトーヨーカ堂で、

お刺身と、お野菜を、買いました~。

お安かったで~す。



おっしまい♪






のつもりで、屋上駐車場に戻りますと。

トンビじゃないどちら様かが、避雷針の上でまったりしてらっさいました。



a0226853_22270656.jpg



お~。

これがうわさに聞く、岡山駅周辺にご通勤の、ハヤブサさんです。

ちょっと地元では話題なんですけど、話題っつったって、興味のない人なら
3分で忘れるような話題なんですけどね。

なんで狙ってもいないのに写真に撮れたかというと、
この日はちょうど鳥撮りに行った帰りだったもんで、
車の中にカメラを裸の状態でボンっておいたまんまにしてたんですね。
こういう不精なことをしていると、ときにはいいことがあるっちゅうことです。
ただお昼の青空の下で鳥撮りしてたもんで、
そのモードのまんまで夕暮れはきついっすね。ほぼシルエットしか捉えられませんでした。


っと、いきなり急降下。

a0226853_22273623.jpg

足になんかつかまえて戻ってきました。

拡大してみると、ちゃんとくちばしとか、尾っぽとか。

あら~・・・小鳥さんゲットですか。ま~、これがリアルだから。




「テイクアウトで」

とは言ってないと思いますが。お持ち帰り。



a0226853_22275239.jpg







このビルには巣があるわけではなく、


ご自分のお食事処となさっているそうです。
(地元情報)




a0226853_22290574.jpg







なんで岡山駅周辺に御通勤なんでしょう。

ブランド物が好きなのかなあ。


と思ってしばらく夕暮れの空をみつめておりましたが、

なんとなく理由がわからんでもありませんでした。
この夕暮れに、一定方向に向かって

鵜(う)や、サギ、ひよ、セキレイ、その他たくさんの小鳥の群れが
上空を飛んでました。

ここ、鳥さんたちの通勤路。通り道のようです。

そりゃあハヤブサも、回転ずしの椅子に座ってまったりしていたら、
勝手に今晩のごはんが流れてくるってなものでしょう。

やっぱりよく知っているのね。



ちなみに、お食事処になっているところは


a0226853_22303806.jpg




こんなビル。


でもなあ、もうワタクシ、見つけてしまったから。
もうちょっとちゃんとよく見たいし撮りたいなあ。


毎週土曜日あたり、午前中からこの屋上駐車場来て張り込みしてしまいそうだよ。
ヨーカ堂であんぱんとコーヒー牛乳買って。
トレンチコート着て。
刑事かっ!

お買いものすると3時間無料なんで、3時間は粘れるかな。



それって、ごっつい迷惑客。



by yu-yu1117 | 2016-02-29 22:56 | 野鳥さん | Comments(6)

元旦みらくる。


ダンナが運転をしていて、私が助手席にいるときにおいて、
突然大声を出してはいけない、というのがなんとなく決まりになっています。
ていうか、大声出したらけっこう本気モードで怒られます。

自転車来てるの知ってるから! 叫ばんでも見てるから!
びっくりして急ブレーキ踏みそうになるから!

っていうのが相手の言い分です。



つーても。
私だって普段はハンドル握っている立場。

脇道からあんな自転車やこんなクルマが突如出てきたら、どうしようもないので
「のあっ!」 とか言って
声を出すしかないんですけどね。




ただまあ唯一大声を出しても許してくれる、というか
諦められていることがあります。



今回もそれ。



時は元日。



福岡の郊外の(結局福岡みたいな大きな街に行っても田舎に行きたがる)
僻地的な路地を車で走っていたら、ワタクシ、叫んでしまいました。

年始っから。

「ばあ!!ばあ!!ばあああああ!!」





車、停めてもらいましたよ。




a0226853_22304494.jpg

パンダカラス?



a0226853_22313165.jpg

はい、違います。
ゆうゆうさんも、それなりにちゃんとお勉強はしているのですよ。

この方は、カササギさんだと思います。

鵲、と書きます。

地域限定のフチ子さんを買って喜んでいるゆうゆうさんですが、
本当の地域限定は、もう、そこじゃないとみることはできないからね、
というものかと思います。
その究極に出会えたことは嬉しく思います。


九州のどっちかいうと北部限定、なので福岡とか佐賀とかそういったところだけを中心にお住まいの、カサ子さん。
カサ子さんは本州では、まずそうそうみられる機会はないかと思われます。
カサ子さんはカラスくらいの大きさなので、コップのフチに留まることはできません。




まるっきりピントがあいませんでしたが、
a0226853_22562235.jpg

a0226853_22380259.jpg



羽を広げるといちだんと美しい。

グッズもグルメも、今は地域限定といってもネットや百貨店のフェアで手に入れることができます。
「その場に行かなきゃ」という、たとえば風景だったり臨場感だったり、そこで生きているものだったり、

そんなのに出会えることが、やっぱり旅行の醍醐味です。

一月一日から、別に狙っていたわけでもなんでもなく、こういう出会いがあると
人って妙に湧き立ちますね。

もうちょっとちゃんとした望遠レンズ買おうかしら。とか
野望がむくむくと顔を出しております。

レンズじゃない!腕や腕!

と運転席で偉そうにしゃべるダンナ。

ちっ!隙をついて、大声で叫んでやる!





by yu-yu1117 | 2016-01-07 23:01 | 野鳥さん | Comments(8)

脱力お悩み相談室

相談員 :次の方どうぞ。


ゆうゆう :お願いします。相談事とは主人のことです。
 主人はずっと仕事人間でした。有給休暇も取らず、残業代が出なくても遅くまで働き
 仕事し過ぎじゃないかって心配なくらいに、仕事に没頭してきた人間でした。
 それが、最近、仕事に打ち込んでないふしがあるので、
 気になって気になって、いけないと思いながら、主人がお風呂に入っているときに
 盗み見てしまったんです!




相談員:ケータイ、ですか?


ゆうゆう :コンデジです!


相談員 :はあ。そして何か写っていましたか?


ゆうゆう  :写ってました!!こんなかわいい子が!!




a0226853_11095238.jpg



相談員 : 女の子のようですね。


ゆうゆう :主人を問い詰めました。
  そうしたら、会社の裏の用水路に、最近よくこの子がくるんだそうです。
  それを知って以来、気になって気になって、  
  暇さえあればコンデジを首からぶら下げて会社の裏手に回ってしまうのだそうです。



 
a0226853_11113176.jpg



相談員 :きれいですね。


ゆうゆう :主人は、浮気しているんでしょうか?


相談員 :いや。本気ですね。


ゆうゆう 泣き崩れる。



     
相談員 :あ、でもライバルもいますね。
 これはイケメン登場だ。
 もうジョウビタキはやってきているんですね。冬ですねえ。


a0226853_11301433.jpg





ゆうゆう :主人はこの写真をみつめて本当に幸せそうでした。
 こんなツーショットはめったに撮られない、と。
 私もそう思います。
 はっきり言って悔しいです。
 

相談員 :残念ながら、写真のクオリティが低すぎますね。
 何モードですか?

ゆうゆう :オートモードです。主人はオートとシーンモード以外、使いこなせません。

相談員 :奥さんのこれからの仕事は、コンデジでもフォーカスを指定できるとか
 そういうことを教えてあげることです。
 

ゆうゆう :わかりました。なんか主旨、変わってますけど、そうします。






by yu-yu1117 | 2015-11-03 11:34 | 野鳥さん | Comments(12)

たまには鳥さん。

降りてはいけないところに降り立ってしまったお方。(左側)

そのことにめっちゃ腹立ってるお方。(右側)


a0226853_15204226.jpg


ストリートファイト勃発!?

かと思いきや

  瞬 殺。



a0226853_15205401.jpg



そのあとも執拗に追いかけて、めちゃめちゃ怒ってました。

そんなに怒らんでもええやん。



秋になって鳥さんが撮りやすくなりました。

夏はホントに鳥さんを見に行く気力がなかったなあ。




a0226853_15272289.jpg
チラ見えのエナガさん。




夏の終わりから秋にかけて、今年はコサメビタキさんをよく見かけました。

a0226853_15231834.jpg


コサメさんは平和主義か。



a0226853_15234591.jpg


寒くてお出かけが嫌になる前の短い期間、

鳥さんに出会いに行かねば行かねば。


by yu-yu1117 | 2015-10-13 19:13 | 野鳥さん | Comments(6)

今年も吉備のブッポウソウ。


一見地味ですが、
角度を変えて見ると、意外と奇抜よね。
という外見の方に会ってきました。

こうやっていると、岡山の里山の風景にとけこんでる鳥ですが、
a0226853_15352536.jpg





a0226853_15295923.jpg



こうなると、ちょっと目を引きます。
a0226853_15332842.jpg
ブッポウソウです。


今年もたくさん飛来してきているようですが

まだ食べ盛りのヒナをかかえた夫婦は少ないようで

巣箱にエサを頻繁に運ぶ夫婦たちはあまり見受けられませんでした。


探鳥マニアさんたちはそれをよく知ってらっしゃるのでしょうか、

昨年行ったときはいろんな県外車があちこちに停まっていましたが
先週はまるっきり。
不穏な天候だったのもあって鳥を見にきている人じたいが
ほとんどいませんでした。



エサ運びをしてくれ始めたら、もっと観察しやすくなるんですがね。


a0226853_15350774.jpg

よく見ると足環をしています。


a0226853_15300572.jpg
羽虫を追いかけて滑空していました。

小回りがきく軽自動車的な飛び方なので、
写真に収めることができません。(泣)


それでも何羽か見ることができてうれしかったです。


で。
この界隈にいくと必ず行くお蕎麦屋さん。




a0226853_15515021.jpg
更科の十割そば。

上に乗っかってる白い物体は何かね、というと、

a0226853_20271196.jpg

辛味大根をこ~やってこ~やって、(すりすり)
直接乗っけて、味をみながら食べてよね~。
たくさん乗っけると、からいよ~。


と蕎麦打ちのおっちゃんがわざわざ中から出てきて説明してくれました。

この辛味大根、「これっ」というのが売ってないから
おっちゃんが畑で作っているとか。

そば美味し!大根辛し!  トータル美味し!

わさびで食べるより、こっちのほうが断然辛し!美味し!



おそばって、「まずいおそば」っていうのにはあんまり出会わないけど、

美味いおそばってのは上限知らずにあるような気がします。





by yu-yu1117 | 2015-06-27 16:02 | 野鳥さん | Comments(10)

ラストメッセージを伝えて・・・

日曜日に、近くの吉備津神社へ行ってみた。
そろそろ梅もきれいなころだし、ここは鳥さんもいらっさる。

ジョビ子さんや
a0226853_18462852.jpg
ルリ子さん。
a0226853_18395524.jpg
小鳥も女子たちは楽しげに花をみあげるのね。

さて。ここまでは楽しい花撮り鳥撮り散歩。




注意
※ここ以降お読みになるのは、お食事中の方はご遠慮ください。

さぁてお腹がすきました。どっかにお昼を食べに行こうかね。

「あ、その前にトイレ行ってくるわ~」

そう言って私は首からぶら下げたカメラをダンナに託し、

神社内のトイレへ。

足を踏み入れた途端、「ありゃ」と小さな後悔と迷いが。
案の定、覗いてみると、水洗トイレじゃなかったんですね。

「別にここじゃなくてもいいかな?」とは思ったものの、
そこはやはり神社内のトイレ。
季節がら虫一匹いないのと、ゴミひとつ落ちていないので
若干の生理的拒絶感を残しつつ、「ま、いっか」
と、ここで用事をすませることに、

と。ジーンズに手をかけたときに、あることを思い出した。
思い出したのがあと0.5秒早ければ、
わざわざトイレに行った話なんか書きゃしない。

ああ。後の祭りは、どエライ祭り。わっしょいわっしょい。

ジーンズのお尻ポケットからストレートに、
「すたっ!!」
と落ちたもの。






スマホ。



オリンピックの飛び込み競技なら、金メダル確実の

「すたっ!!!」

とした落ち方。見事過ぎると声も出ない。


もちろん落ちた先が水洗トイレだったら躊躇なく手を突っ込んだことでしょう。
だけどまず、距離的に手が届く深さではない。
これに手が届くのは、ゴム人間のルフィくらいでしょう。

いや仮に私がルフィだとしてもさすがにあの暗黒の奈落の底に手は突っ込めない。


そんなわけで。

落下後、3秒考えてあきらめることにした。


午後から予定を変更して赴いた場所は、もう当然、ドコモショップですわよ。

三月の日曜日のいうこともあって、なんと「3時間待ち」の宣告を受け。

予約だけして、いったん帰宅したんですが、
帰宅するや、ダンナが
「かーさんのスマホ、まだ生きとるよ!電話したら、留守電につながった(笑)」


(笑)って。

肥溜めの中のスマホに電話かけるダンナって。どうよ。

それにしても。
スマホ、まだ生きてるのか。さすが防水だ。

うれしそうにダンナが「かけてみ!かけてみ!」
というのでかけてみる。

数回の呼び出し音のあと、留守電のメッセージに変わった。

本当は誰か知らない声で「・・・もしもし」と言ってくるんじゃないかと、
少しだけこわかったけど。
そんな恐怖マンガみたいな展開はもちろんなくて。

ガイダンスのお姉さんは、肥溜めの中から懸命に、お名前と、ご用件を・・・
と、声を振り絞ってくれている。


まだ。頑張ってくれている。切なくて、いとおしくなった。

ピー。

「えっと。今まで、ありがとう。そして、さようなら・・・」

私はスマホに感謝と別れを、正式に伝えることができた。


春めいた昼下がり。
この瞬間に、神社のトイレを使用していた人はいただろうか。

いたとすれば、トイレの中で彼女は自らの足元の、そのまた下の真っ暗闇の奥の方から

ぶおーん。

ぶおーん。

と、低いバイブレーションを聞いたであろう。

そのあと、女の、くぐもった悲しそうな、泣きそうな声が
彼女の股の間にせりあがってくるのだ。

「えっと・・・ごぼごぼ。今まで、ありがどぉぉぉ・・ぞじで、ざようならぁぁ!ごぼっ!!」

そのときの彼女の恐怖感、なんか知ったこっちゃない。

私はただ切なかった。




でもね。

3時間後に、新しい出会いがあったよ♪
てか、まったく同じ機種を3日で用意してくれるって♪

その間に代替のスマホも貸してあげちゃうよ!って。
いい時代だぁぁ♪ ナントカ保険に入っててよかったわ。
みんな、入ってる??
おっちょこちょいの人は、入っとこうね♪♪



a0226853_19293718.jpg




by yu-yu1117 | 2015-03-20 19:30 | 野鳥さん | Comments(12)

奇遇ですね。私もエビが好き。


寒いのは・・・・
   
    きらい。

でもね。


暑いのも・・・・


    きらい。


ポエジーにつぶやいてみたものの。

ゆーたことは ただわがままっちゅう。

ま。ともかく寒いんざますよ。
なので休日といえども、近場をちょこっとうろついて、
あとは鍋の具材を買って、とっとと帰っちゃうってのが定番です。



その近場ってのも

鳥は寒そうで。

a0226853_1541018.jpg

寒々しいシロハラ。




a0226853_15412380.jpg


派手な袢纏を羽織って背中をまるめているカワセミ。





赤い人と、青い鳥。
a0226853_15421829.jpg





しばらくじーっと川面を見ていたと思ったら
a0226853_15424322.jpg




とつぜん、ぶしゃ~!!
a0226853_15431893.jpg


エビを捕まえて飛んでいきました。

早いって!! 

このカワセミは男の子のようでしたし、

女の子も見かけることがあったので

多分ホワイトデーを待てずにバレンタインのお返しを持っていったのでしょう。



あ~、ちゃんとした望遠ほしいなあ、とこのときだけは思います。



ミサゴは北風を利用して
どう考えても遊んでるかんじでした。
「ゲイラカイトごっこ」とでもいうんですかね。
めっちゃ楽しそうでした。
a0226853_15465540.jpg

by yu-yu1117 | 2015-02-21 15:50 | 野鳥さん | Comments(10)