<   2012年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

もらったものは、うれしいのだ。

友あり 広島より荷物来たる。

この芳香剤のレフィル、こっちじゃどこ売ってるのかわからないっちゅうか
そもそも日本にあんまし売ってないと思うんで、

これ待っておりましたの~。

っつっか、友人のお店で扱ってるんだから
待たずにちゃんと彼女から買えよ。


次回は買います。今回はもらいます。

ありがたや。

新しい香りに悶絶中一名。

a0226853_11375614.jpg



(優花さんのもあるからねっ!)




先日、次男が出張で、五島列島に行きました。

「魚、送るわ~~、何がいい?」
とメールがきたものの、
五島列島の魚ってどんなのがいるのかわからない。

と思ったら写メールだったので見てみると、
なんかキミドリイロとキイロのグラデーションで、
しかも幾何学模様も入ってる
でかそうな魚がべろんと横たわっている写真。

「・・・・」
ちょっと考えて

ひとこと
「料理可能な魚でよろしく!!」


そしたら、よくできた息子で「ワタリガニ」と「さざえ」
という、本当にシンプルなものを送ってきた。

うれしい。

が。岡山産のワタリガニと、ずいぶんお召しになってる殻が違う。

なんちゅうか宇宙を感じるわ。

a0226853_11491457.jpg


サザエは、
「だれも捕らないので、すくすくとこんなに成長しちゃったよ」
というでかさ。

しかも、クール宅急便の寒さが気に入らなかったのか、
殻から出ちゃおうかという勢い。

a0226853_11505517.jpg


なので、ためしにケーキ用のフォークでほじってみたら、
最後のとこまで

「ぬるん」

って、出た(笑)。

これって買い物しようとサイフを忘れたまま街まで出かけるゆかいなサザエさんより、

もっとまぬけ。

出てくれたついでだったので、
サザエのお刺身に軽々とできました。

もらいものはうれし~な~。
おくりものはうれし~な~。

・・・・随時受付中♪♪
by yu-yu1117 | 2012-09-29 11:58 | Comments(6)

なじみなさいませ。

はい。脳トレの時間がやってきました。



これから出てくる画像で、

1秒以内に一匹の「虫」を見つけたら30代以下。







2秒くらいなら40代くらい。



3秒くらいなら50代以降。



4秒以上なら・・・・・。
               (T_T)/~~~


ではまいります。



ほい!!








a0226853_2093865.jpg






はい。
お疲れ様でした。



で。
いかがでしたでしょうか。


そうです、答えは

一番下の花びらの上です。

角度を変えてアップにするとこんな感じ。




a0226853_2010426.jpg




「私は周りから浮いているようです」

という悩みを抱えているあなた。

あなたにも浮かない場所がきっとあります。


馴染む場所をみつけるべし。
by yu-yu1117 | 2012-09-27 20:23 | のほほんおしゃしん | Comments(6)

歩ける季節!

「はい・・・続いてのご相談は、ゆうゆうさん、自称OLさんからのお便りです。


今、『佐川男子』といって、佐川急便のお兄さんがかっこいいと騒がれているようですが、

うちの会社に毎日くるおにいさんはちっともかっこよくありません。どうしたらいいですか、


とのことです。


お答えしましょう。どうにもなりません。



・・・ではまた来週。」


ということで。

一部が騒がれても、そんなんばっかりではないということです。

考えてみればその他大勢の佐川男子さんは「期待外れ」とか言われてんじゃないのかな。

それは気の毒です。


ですが、ゆうゆうさんは☆☆製本の配達のお兄さんと、◇◇通運のお兄さんは
程よい筋肉と爽やかな笑顔がお気に入りです。

なんだ、けっきょく目の保養してんじゃん。

だって会社内を見渡したらどんどんとジジイ体型を確立していく社長と、
30過ぎにして、ほぼ同じ体型をしている社長ジュニア、
私と同時にこの会社に入った14年目のミヤくんは、あの当時から確実に15キロは増えている・・・。

もう社内の男子は内臓脂肪の坩堝です。


でも家に帰ればまあまあ体力使う、デブではないダンナと
逆三角の次男がいるので、家内安心です。



と、言いたいことを言ってますが、

私自身もやはりいちばん
「机の前で一日中同じ格好で座ってる、しかも毎日、何年も」

を維持するのは、配達のお兄さんなみに実は過酷な気がします。

びしっとインナーマッスル鍛えなきゃね。
体力も、能力も、どちらのインナーマッスルも。

ということで、これ以上制服スカートのサイズをアップさせないように

歩きましょう。


a0226853_1963643.jpg

雲が秋らしくなりました。

と、センチメンタルな顔してるのはエゾビタキ。
a0226853_1965523.jpg



真夏には見なかったメジロにまた会えた。
a0226853_1973638.jpg



まひるの半月。
a0226853_1971780.jpg


歩くのが楽しい季節になってきたよん。
わくわく♪
by yu-yu1117 | 2012-09-24 19:15 | のほほんつぶやき | Comments(8)

晩夏のBANG!

祝日で月曜日が休みになるときは
日曜日の一日を使って
おおむね父の老人ホーム訪問をしております。

片道3時間かかる道のりで、
朝早く出ても帰りは夜。運転おつかれさまです。

毎年、何度も何度もくりかえす山陰訪問。
冬は山陰は積雪や凍結で、どれだけ車をぶっ壊したでしょうか。
チェーンが外れてウン万円。
バックしたらマフラーが雪に突っ込んでウン万円。
ウン万の問題だけでなく、車ごとすべって怖い思いしたり。
大渋滞で動けなくなってガソリンの心配したり。

夏はそこんとこ、安心だよね。
暑いけれども、安心が一番です。

わっはっは。心も大きくお昼は漁港で魚料理、食べようぜっ!!

ばあああああん!

バックしようとしたら、電信柱が歓迎ムードでぶつかってきましたっ!
山陰の電信柱はフレンドリーだねえ!
凹んだだけならいいけど、衝撃でガラスが割れたのがショック。
この後また3時間かけて家に帰らなきゃならんのだよ。

近くのホームセンターで黒いビニール板と、テープ数本買って応急修繕。
これがまた、びっくりするくらい、いい感じに修繕できてよかったです。

よかったですって、どーなん。(笑)

ダンナの凹みようはハンパなかったですが、
でもまあ相手が屈強な電信柱くんだったんだから、良しとしようや。
ヤバい車や、人だったらと思うと、なんてことないと。
それと、このときはじーさんが一緒でなくてよかったなと。

ただちょっと悔やまれるべきは、
いつもは車をバックさせるとき、私も助手席でバックモニターを見ていることが多いのに、
今回は、何食べよう!?と、外に出ているメニュー表にばっかり気をとられて見ていなかったこと。

「助手としての安全確認」は「メニュー表」に軽く負けてしまうんです。

みなさん安全運転を。(説得力ゼロ)

a0226853_10395976.jpg


(ビニール板貼りつけ作業中。ケータイで撮影)
by yu-yu1117 | 2012-09-17 10:53 | のほほんつぶやき | Comments(12)

フーテンのケロさん



    今朝の、けろり。

a0226853_104545.jpg


3日くらい行方不明で、ある日の夜ふらっと帰ってきてたりと、

寅さんのようです。

恋愛しちゃあフラれて戻ってきてるのかも。

で、この葉っぱの上で疲れと傷心を癒しているのでしょうか。


では私もさくらのように、なまあたたかい目でみてあげましょう。




a0226853_10103128.jpg


先日、ミズトラノオを見に行ったときに出会った、エナガ。

秋になったら小鳥たちが木の実を食べに出てきてくれるかなあ。
by yu-yu1117 | 2012-09-15 10:14 | のほほんおしゃしん | Comments(4)

朝の音楽はちょうちょうで♪

目覚まし時計が突然壊れて、
新しいのに買い替えました。

ゆうゆうさんてば、眠りの浅いことウサギの如し。
(喩えだけでもかわいく)

ピーピー鳴ったり、ジリジリ鳴ったりするのはただイラつくだけなんです。
なんか「そよそよそよ」とか「るるるん♪」みたいな音でいい。

以前、ダンナに「野鳥の鳴き声目覚まし」という優れものの目覚ましをプレゼントして好評。

それを上回る、気持ちの良い目覚まし時計を探しましたがなかなかありません。


やっと「となりのトトロ」の、トットロ♪トット~~ロ♪の曲が目覚まし音になっているのがあったので
それを買いました。
ちょっと音量がデカいけど、まあ愛想のない単調な電子音よりはいい。

けど、実は4曲の中から、好きな曲をいつでもチョイスできるようになっていて、
トトロの他の3曲も、ジブリシリーズ。
けどそれが・・・。
「魔女の宅急便のテーマ」とかも、最初はなんか(ユーミンの曲じゃなくて海の見える街という曲)
短調な出だし。
風の谷のナウシカも入ってたけど、これもまた出だしが「かぜのたにの~♪なうっしか~~♪」
からで、どっか短調。

最後は「君をのせて」で、出だしが、


「ちきゅう~~は ま~~わ~~る~~~」

って。

暗いっつの!

地球は回ってますけど。起き抜けにそれを宣言されても。ってまあ歌詞は入ってませんが。
電子的なピコピコ音でこの音楽を再現されると朝、つらいです。
そんなわけで、朝は「トトロ」オンリーの私です。

ここで、「紅の豚」が入ってなくてよかったね、という声もあるでしょうが、
そんなことより、

朝は長調に限ります!!




・・・蝶々。

a0226853_19165220.jpg


ずいぶん長調な蝶々で、立っちゃってます。(うそです、たまたまです)


お食事の蝶々。

a0226853_19201329.jpg



a0226853_19205360.jpg


a0226853_19181118.jpg

どうやら、このミズトラノオは相当うまい蜜らしい。

いろんな昆虫がお食事にあずかってました。

山菜うどんをたのんだのに、30分後に山菜そばが出てきた私の気持ちなんざ、

知る由もなく、楽しくお食事中。

   蜂も参加。
a0226853_19233099.jpg



a0226853_1924591.jpg



      本日の、超短調蝶々

a0226853_19291382.jpg


セグロセキレイ、かわいいね、と見ていたら、

一瞬で白い蝶々を捕らえて、お食事の食材に。(ピンボケ失礼)

a0226853_19294834.jpg

ちきゅう~~は   ま~~わ~~る~~~~。

・・・目覚ましに葬送行進曲とかあったら、マニア以外には売れないよなあ・・・。
by yu-yu1117 | 2012-09-11 19:38 | のほほんおしゃしん | Comments(7)

酷残暑っ!

タイトル。酷ざんしょ!、と、読んでくださいね。

もおもおと湿気に満ちた雨の月曜日でしたよ今日は。

そんな今日のお仕事は、年に何回かある、肉体労働の日。

馬鹿デカトラックがやってきて、出来た品物を、いったん倉庫に運び入れて、
今度はそれを取引先や問屋やお得意さん用に箱詰めして、
また馬鹿デカ別業者のトラックがきて、出荷。

ってなわけだけど、その品物ってのが、書籍5000冊ですから。

これをですね、アラサーまあちゃんと、更年期ババアゆうゆうと、
で、やるわけですよ。

ときどきバイトの、みやクン(男子)が重たい仕事をやってくれて百人力なんですが、
彼は午後からくる人なので、午前中は大変・・・・

あ!!今日は朝から珍しく社長のジュニアが来てるじゃないか!!
今日の作業を知ってて、来てくれたのね。
やったあ、万歳!男手!!VIVA!男手!!
小分けの仕事は私に任せて♪ 男子は結束紐をかけて、重たい箱を所定の位置に運ぶのよ!

のよ・・・。

その、はずなのよ・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・。


来た荷物を、私は運んでいます。まあちゃんも運んでいます。

で、それを見たジュニア。
給湯室に行って、お客さん用のサイフォンで、いつものようにコーヒーを沸かしました。

コーヒーができました。
よい香りが、倉庫のほうまで漂います。

コーヒーカップに、

「こぽこぽこぽ♪」
と入れて、

「ん~~~マンダム」  とは言わなかったけど。





なんじゃそら。

ご存分にコーヒータイムを楽しまれたあと、
後半、一応作業のお手伝いをしてくださいました。

ただ一番しんどい仕事はまあちゃんで、その真後ろで平気な顔して小分け作業をしているジュニア。

そしてそれを「重たい仕事をかわってあげて」と言えない私と、黙々と作業するまあちゃんと。


すっげえ昔の本で、私も読んだことがないけど「気配りノススメ」とか、
よろしければ読んでいただければな、と思います。

水虫なんかしらんけど、はだしにゴムスリッパで来社なさるのもどうにかしてほしい。


・・・・・・・。

どこにも愚痴る先がないので、

(ダンナに愚痴ると、働かせてもらえるだけでありがたいんだよ、と性善説を説かれる)

ここで愚痴ってしまいました。

さて・・・忘れましょう。  (できるだけ)




「こんなかわいいピンクの花が咲いているんだってよ♪ きれいだなあ~~きれいだな~~♪」
と地方新聞を見ながら「ひとりごと」を言うダンナ。

いや行くよ。

日曜日、くそ暑いのはわかっていましたが、

行かないって言ってないだろ。

「え??行く???やった~~!!」

子供か?!

そんなわけで、「ミズトラノオ」に会いに行ってきました。

a0226853_1936759.jpg

トラノオというのは、ずいぶんと種類があるようで、

サンセベリアという、あの有名な観葉植物も、そうです。
これは沼地に咲く、「ミズ」トラノオ。
a0226853_19371794.jpg




a0226853_1936556.jpg


金曜の新聞にカラー写真で出てたので、人が多いかと思ったら、
ほとんどいませんでした。
ド田舎だったからかしら。自然保護センターっつっていいとこなのになあ。

2本足のお客さんは少なかったものの、6本足のお客さんや、2本足羽付きのお客さんはいましたよ。

それは後日ご紹介。


そうそう、そのセンターの中にレストランがあって、
お昼時だったのでお昼ご飯をたべました。
60代くらいのご婦人と、80代くらいのお母さん?がやってらっしゃるレストラン。

「山菜うどんをください」
と言って、五分後に
「・・・・何でしたっけ」

10分後「なにうどんでしたっけ」

20分後に「ご注文、何でしたっけ」

で。

山菜「そば」がきました♪

自分がそばアレルギーじゃなかったことに心から感謝していただきました。

最近、ド田舎行脚が多いので、本当に慣れました、こういうの。

良き思い出なり。(ほんとか!?)
by yu-yu1117 | 2012-09-10 19:54 | のほほんおしゃしん | Comments(4)

あのときの、あの猫に会うために。

ワタシ世代の人は、良くも悪くもバブルというものに
青春時代を左右された、という人が多いようです。

ところがワタクシ、まるっきりそういうのがありませんでした。
東京のおねえちゃんたちがセンスひろげて踊ってるとき、
なにせワタクシ、ドビンボーだったものでさ。

なのでバブルが崩壊したと言っても、影響どころか、

気がつかなかった、といありさまです。

学生時代はラーメンを買うお金がなくてもそれはそれで一興でしたが、

それを過ぎるとさすがに笑える状態ではなく、

乳飲み子抱えた日にゃ、金ない・時間ない・心に余裕ない、
と、どうしようもないループ。

そのときに、とあるキャラクターに

「ずぼ~~っ」
とハマりました。
ハマったけど、そういう三重苦のおかげで、キャラクターグッズなど
買えるわけでもなく、

やっと初めて買ったのが、ハンカチと靴下でした。
ハンカチと靴下を、ずっと眺めて、ちょっとうれしい日に身に着けたりしていました。
Tシャツなんぞ、5000円を下るものは、まったく存在せず、ハマってから一年過ぎて
ようやく買った次第です。
6900円だったと思います。

買えるお金があったとしても、車が(免許も)ないのでなかなか出かけられず、
もちろんネット通販が20年前にできるわけがなく。

徐々に買える環境が出来てきて、小物なんかもあれこれ増えました。
Tシャツも何枚か買いましたが、
今は買いません。「買える」という環境が調うと、もうそこまで欲望が顔を出さない。

砂漠で水を欲するように、欲しかったころの感情がもうないので。

あと、もうこの歳で着るとイタいデザインが多くなってきたのもあるし。


そのキャラクターの原画展が岡山県内のド田舎で開かれていると聞いて、
きのう、片道一時間半かけて行ってきました。


a0226853_19344568.jpg



今は正直あの頃みたいにハマってはいないけど、
そんな頃のいろんな気持ちも全部含めて、感動ひとしお。

行ってよかったです。

ダンナはまるっきり興味ないだろうと思って、
一人で行くからいいよ、と言ったのに、
美術館とか絵画とかが結構好きなので連れて行ってくれました。

そこで初めて、
「ああ、かーさん、この絵の猫、けっこう持ってるよなあ」
と気が付いてくれました。



うん。

そうなんだよ。

とっても好きだったんだよ。

一度も好きとか、
グッズが欲しいとか
言わなかったけど。

キミがあの頃、パチンコにドハマりしてなかったら、
せめて心くらいは余裕があったかもしれんがな~。

などと、ちょっと悪態つきたい気持ちを抑えて、

新作の絵のストラップを一個買って帰りました。


この美術館のある県北の辺りはうちの近所と違って、
なぜか、もう稲刈りをしている田んぼも多くあって。

a0226853_19314279.jpg


豊かな実りのときを迎えていました。
by yu-yu1117 | 2012-09-03 19:47 | のほほんつぶやき | Comments(12)