<   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

るみっくす☆ばかっぷる

そもそものはなしは、数週間前。

ダンナのコンデジが、こわれました。

ダンナのコンデジっつっても。
私がデジイチを持つまで使って使って、使い倒したうえで
彼にあげたものだから、もう5年くらいたつかも。

それで、新しいのを買ったわけです。
ミラーレスを買えよとか、デジイチ買っちゃえば?という、
私の
「借りよう」魂胆ミエミエの誘いにもめげずに
コンデジを買いました。

ぱなそにっくの「るみっくす」。
ポイントは、光学20倍モードのわりに割安。
なんと野鳥を撮る気満々なわけなんだけど、
この光学20倍というのが、私のデジイチの望遠レンズよりも少しだけ寄れる。
そんなわけないよ!
と思ったけど、カメラ屋さんが言うんだし、確かにすげぇズームだし。

あんまり楽しそうなので
「いいなあ」
と言ったら、なんと同じものを買えばいいじゃんと、言ってくれた。
実は紅葉を撮った後、
私のカメラをクリーニングに出す羽目になり、ちょっと寂しい毎日を送っていたので。
あと、毎日の通勤だとか、カメラ小僧が他にいない女子会に
デジイチかかえて行くのはちょっと・・・という場面がたくさんあったので。

誕生日だし。ということで、カメラカラーをダンナの黒に対して私は赤という
「色ちの、おそろ」
を携えるという「ばかっぷる」の誕生です。

さて、最近のコンデジについて、まるっきり知りませんでしたが、
すっげ~~~進化!(え?知らないの私だけ??)

絞り優先・シャッタースピード優先とか、まるっきりのマニュアルモードまで
デジイチと変わらない機能がついているうえに
3Dモードやトイフォトやら、とにかく楽しげ。
さらに全自動なモードが
「オート」じゃなくて
「インテリジェンスオート」
つまり賢いの。

そんなわけで、ばかっぷる、先日ラストの紅葉を見に行ってきました。

a0226853_19155373.jpg

   ゆうゆうPhoto

買ったその日に、撮りました。
インテリジェンスオート・・・。
おそるべしインテリさん。
私の今までのデジイチ人生(って2年だけど)

ちょっとイラッとするくらい、きれいに撮れてるってなんなんでしょう。
インテリだからですか。
ばかが撮ってもインテリさんが「しょうがねぇなあ」と修正してくれるんでしょうか。

ダンナに至っては

最初は突然あらわれた美しいジョウビタキに
「フラッシュをあびせる」
というどあほうな行為を
行ったりとしっちゃかめっちゃかでしたが

a0226853_19282957.jpg


    ダンナPhoto

毛並や色のグラデーションまではっきりわかる

「このやろうインテリ」
な美しさ。

コンデジで野鳥を追うのは本当に至難の業で(慣れてないのが一番だと思うけど)
やっぱりデジイチが直ったらそっちを持って歩き回ると思うけど

新たなインテリさんを引っさげて、
ますます多様なツッコミどころのある画像をお届けできるかと存じます。
by yu-yu1117 | 2012-11-27 19:43 | のほほんおしゃしん | Comments(12)

森の おまつり

  おまつり、


       おまつり。


 
a0226853_14562518.jpg
  

   



  森がわらう


 


   

    森がうたう

a0226853_14564743.jpg









   空からしろいものがおりてくるまでの


     ほんのわずかな期間の 森のおまつり

   
a0226853_15302995.jpg
  


   手を伸ばして光をとらえよう。
a0226853_152372.jpg


 








   色の小川は 

a0226853_14534831.jpg









    大河になる
a0226853_1453331.jpg
 

   









      地球は  

       まるごといっこのパワーストーンで  
 
a0226853_14511641.jpg







     
      命はそこから、

      どくどくと あふれ  流れだしてくる
 
a0226853_15315098.jpg
 

  
       自分がいま ここに立っていることが

          すでに奇蹟だから。  






a0226853_14565282.jpg
   
  


          歩こう。




a0226853_15221314.jpg

      



          あなたといっしょに。  













                                         
   岡山県立森林公園 (奥津町)
by yu-yu1117 | 2012-11-23 15:51 | のほほんおしゃしん | Comments(18)

カキジローとゆかいな仲間たち



先日テレビで「小学生一輪車対決」と題し
全国有数の一輪車クラブが速さを競い、日本一を決める、みたいなのをやってて、
横目でみていた。
そしたらそのなかに

「すもう部一輪車クラブ」

というのがエントリーしてた。

「なんでそんな弱そうなクラブがでてくるんだろう。ふざけたクラブだなあ。
たたかう土俵がちがうじゃん!」

と思ったけど、よく見ると全然、すもう部っぽくないスレンダーな女の子ばかり・・・。

ああ。


相撲部じゃなくて、

「相模野一輪車」クラブでした。

さがみの一輪車クラブ様、優勝なさってましたおめれとー。

裸眼でテレビを観るのに限界を感じた秋の夜でした。
最近ひとつ年をとったゆうゆうですこんばんわ。

秋を満喫しまくっており、
今パソコンの中はモミジだらけです。
先日まではネズミが大量発生していましたが、今はモミジです。

そこを裏切って小鳥です。

a0226853_1836576.jpg


だって、春のウメジロー(梅& めじろ)・ サクジロー(桜& めじろ)、
ツバジロー(椿& めじろ)
に続いて、

カキジローがいたんですもの。

a0226853_18383760.jpg


春は花の蜜をいっぱい吸って、
秋は柿をほおばるなんて、かなりスイーツ好きのグルメだこと。

a0226853_18445767.jpg

シジュウカラやモズも、山から下りて木の実をたくさんつついていました。

a0226853_1845589.jpg

すっとんきょうな顔の山雀(ヤマガラ)。
a0226853_1847521.jpg


人懐っこいのでドあっぷを許してもらえました。




a0226853_18475812.jpg


       山雀 紅葉。














a0226853_18491152.jpg










      ・・・・いいえ。



  



a0226853_190395.jpg





a0226853_18541553.jpg

by yu-yu1117 | 2012-11-20 19:06 | Comments(5)

東京日記  ラスト!

昨夜は「早すぎる忘年会」
にいってきました。
別に今年一年ご苦労さんって一言も言ってないけど。
ただの女子会なんだけど、副題つけてみたがっただけというか。

a0226853_944310.jpg


台湾料理屋さんらしいんだけど、
台湾に行ったことないし、
「これぞ本格台湾料理」がわからんので、
中華料理とどこがどう違うのか今ひとつわかりません。
生春巻き以外、すべて炒め物か揚げ物で、
てりってりの料理が多かったです。

この女子会が恒例化して(高齢化ではない)から
友人がカメラ助手に成長しました。
なにもいわずとも

    「たこっ」

と。うれしい限りです。
a0226853_9442922.jpg



さて、ラスト東京日記です。

私ら2人、シメはやっぱり高いとこ。

おだてられれば、木に登る2人。(ぉぃ)

これといっておだてられたわけではないけど、
空の木、スカイツリーです。
a0226853_954738.jpg


こういうのに手慣れたsoraちゃんが、ぽちっとネットで予約をとってくれて
長蛇の列を横目に、話題の最先端地に登れちゃうってどうよ。
東京タワーにも上ったことがないのに、
バチがあたりそうです。ああありがたやありがたや。

ちょっといいとこのホテルみたいな、ふかふかの絨毯の敷かれた通路を通り
桜の花びらの画像舞う美しいエレベーターですいぃ~っと一気に上まで。

a0226853_9573484.jpg


あいにく小雨が降るような天気になって見晴らしは今一つでしたが
360度、東京の街を見下ろしてきました。

天気が良ければ富士山なんかも見えるらしい。
東京に行く途中しっかり新幹線の中でみたから、
まあ、よしとしましょう・・・。

a0226853_1022946.jpg


真下を見下ろせるガラス張り。

子供がぺったりと貼りついてました。

私も理性さえなければやってみたかったけど、
多分やったらsoraちゃんに後ろ頭踏まれるだろうなと思って我慢しました。


降りると、「すみだ水族館」突入。

a0226853_1023652.jpg

もしすごい人だったらあきらめてもいいと思ったけど
意外なほどスムーズに入れました。

ここは事前に、水族館ができるまでのドキュメントを観たりしてて
入ってみたいな~と思ってたのでラッキー。

a0226853_1065362.jpg


a0226853_1071652.jpg


a0226853_1074554.jpg


展示がおされ。
いちいちキャプションが効いてる。

ふつうに水槽を並べて展示してても忘れてしまいがちな魚たちを
こうやってくれることで生態にも興味がもてます。

なんでもアイデア。なんでも一工夫。その精神ですわ奥さん。(何)

a0226853_1095281.jpg



a0226853_10123327.jpg

普段は見ない番組だけど、この回だけは、たまたまちょっと観てて
小さく感動。

a0226853_10142018.jpg

かわいい、とキモイ、が同時に飛び交っていた「ちんあなご」
さすがに「おいしそう」は、ないよな。

a0226853_10142478.jpg




a0226853_10161926.jpg


大プールにはペンギン。

現地から連れてきて、なかなか泳いでくれなかったり
食べてくれなかったりと苦労したらしいです。
すっかり悠々と泳いでいました。
それを、真上からも横からも、下からも見られるという仕掛け。

a0226853_10164080.jpg

a0226853_10185844.jpg



a0226853_10195845.jpg


水族館は海辺につくるもの、
というのが常識なのを、こんな東京の街のどまんなかに作るなんて、
本当にたいへんだったんだろうなあ。
a0226853_10202540.jpg
a0226853_10204285.jpg


午前中は動物園、午後は水族館、
その間にスペイン料理でオフ会と、スカイツリーにのぼるという
これ以上ないゴージャスな一日でした。

「明日は仕事」

という現実さえなければもう一泊したかったです。

soraちゃんは東京駅の待ち合わせた場所まで連れてってくれるという
最後までぼんやりゆうゆうの面倒を見てくれて
お別れしました。

soraちゃん以外とだったらこんな豪華なスケジュール
組んだり予約までこぎつけたりなんてできなかっただろうなあ。

ほんとに楽しかったです。

忙しい年代だけど、だからこそ、ぎゅぎゅぎゅぅ~っと内容の詰まった楽しい時間って
作ろうと思ったら作れるんだね。
足踏みしてないで、さらにアクティブにならなくちゃ、
とスケジュールをこなして、実感しました。


アクティブと言えば・・・


一日め(ディズニーシー)  17961歩

二日め(ランド・浅草寺・まいごになる)   21330歩

三日め(動物園・スカイツリー・水族館)  12507歩


もっとしんどいかと思ったけど、私もsoraちゃんも普段から歩くようにしてたせいか
後遺症(笑)がほぼなかったです。

まずは元気でいること、これかもね。


   長い東京日記、おつきあいくださってありがとうございました。

   さあ、次は誰とどこ行く??  (^o^)丿



   
by yu-yu1117 | 2012-11-17 10:38 | Comments(16)

お江戸旅行  3日目

紅葉の季節を迎えております。

ここんとこ毎週、どこかしら紅葉を見に行っておりますが、
台風にみまわれた去年より、今年は格段に美しいです。


a0226853_18122853.jpg



そのまえに宿題をすませましょう。

ええ。お江戸旅行3日目。

朝っぱらから濃いおっさんにまずご挨拶!

a0226853_18134754.jpg


意外と、公園の「はじっこ」にいらっさいました。(笑)
もっとどまんなかっちゅうか、渋谷のハチ公みたいに、
人々の行きかう待ち合わせっぽい感じのところかと思ったら、
しずかにわんことともに立っていらっさいました。「ツン」っていう雌犬らしいんだとさ。

a0226853_18232541.jpg


上野公園ではヤマガラに遭遇。
スズメ並みに、人を恐れていないのにびっくりです。
a0226853_18253979.jpg

もともとヤマガラは人に懐きやすいんだけど、
それにしても無防備。かわいらしかったです。

さて。私が上野公園にただ「散策」しに行くわけがない!!
上野と言えば、これですよ。
a0226853_18265940.jpg

あ、これは本物じゃないですね。
でもこんなかわいいポストが近所にあったら
誰にでもいいからハガキだすかもしれん!!
ネット注文できるものもわざわざハガキ出すかも!

開園数十分前から並んで、
もちろん開園直後に一目散。

a0226853_18291160.jpg


おおお。いたいた。

王子動物園みたいに青空の下でっていうシチュエーションじゃなかったので
ガラス張りの映り込みが激しかったですが、
うれしげに笹を食べてたところにお目にかかれてうれしかったです。

やっぱ開園直後、正解でした。

a0226853_18305730.jpg


ここで時間を食ってたらだめだっちゅうんで、
かわいい背中にさよならを言って、

パンダ舎を離れた途端に

「おみやげ屋」
という、あま~いトラップにつかまる私。

どこのセレブかっちゅうくらい
「あら、このぬいぐるみが。あらこのストラップが。おや、ブックカバーが」

と、カゴにどしどしとパンダグッズ。

これを見越してTDRのおみやげを控えめにしていたっちゅう計算高いゆうゆうさん。
ご満悦~~。

と悦に浸ってたら、soraちゃんに、
スーパーのお菓子売り場から離れない子供を引きはがすように
お土産屋さんからぺりぺりっと剥がされました。

待ち合わせの時間が来ちゃった、っちゅうか、私のせいで過ぎている模様。
大の字になって
「まだ買うぅぅぅ~~」
と言おうかと思ったけど、どうやら一通り買ってることにも気づき、
どたどたと向かうは猿山。

「猿山で待ち合わせ」
という、他では類をみない待ち合わせ場所。
昨夜の焼き鳥屋さんを紹介してくださったりといろいろお気遣いいただいた
quesoさんとの待ち合わせでした。

「控えめなバズーカ」
を持ってる女性ハケーーーン。

間違いないです。っちゅうか、動物園で、女性がサルに向ける、控えめなバズーカ。
同類の臭いがプンプンする(笑)この方以外に誰がいようか!?

ご挨拶もそこそこに、とりあえず「サルを撮る」
って。
どんな三人。

とりあえずサルを撮る。


a0226853_18452240.jpg
a0226853_18454398.jpg


撮っていると、

「メモリーオーバーでっせ奥さん」。

と、私のカメラにでてきた表示。

がびーん。いままで一度も出たことがなかった表示にうろたえる。

さんざんいろんな写真を撮ってきたうえに、ダメ押しで
戦場カメラマンのようにパンダを撮りまったのが祟ったらしい。

ま。そんなこともあるものよのお。
しかたなくその場で明らかに「どうしようもない写真」をばっさっばっさと削除しました。

なのでこれ以降、がんがんと写真を撮れなくなりましたが

上野公園ナビねぇさん、quesoさんのおかげで

無駄のない動物園めぐりができました。


a0226853_19115445.jpg
a0226853_1912439.jpg



a0226853_1918098.jpg

自由な空間を与えられてのんびりと楽しそうだったワオキツネザル。
楽しそうだけど、顔が怒ってる。



以前優花さんが「逆パンダ」と命名したクロシロエリマキキツネザル。↓
確かに黒白だし、エリマキだけど、もう私の中では「逆パンダ」で落着です。
a0226853_19181715.jpg


あ~~いあいっ♪

あ~~いあいっ♪

a0226853_19211849.jpg


アイアイ科は、たいがい怖いです。

a0226853_19243993.jpg

大好きなハシビロコウ。
ずうううううううっと動かない鳥です。

駐在のおまわりさんを彷彿とさせる
とりあえず立っとく、の図。

a0226853_1925999.jpg

    ↑ ちょっと飛んでみようか?とう貴重な瞬間・・・と思いきや、

このあとやっぱ飛ぶの、や~めた。と元通り。
a0226853_19282311.jpg


時間も押し迫ってきたので、

動物園を後にして、これもquesoさんのおすすめの
ランチへGO!


スペイン料理屋さん「バニュルス」です。

ここであらためて(やっと落ち着くのかよ)
ブログのことやら写真のこと、お仕事のことや野鳥のことをおしゃべりしました。

初めまして、というにはちょっと変な感じで、何しろブログでいろいろ知っているから
「探り合い」が一切無しで、いきなり本題!みたいな感じです。

ブロ友って、やっぱり、実際やってない人にはわからない感触なのかもしれません。

a0226853_19352493.jpg


休日は探鳥、というわりに都会的でスタイリッシュなquesoさん。
都会の香りにうっとり。

長野りんごと岡山ピーチのにおいぷんぷんの私ら(それっていい匂いじゃん!?)
に気持ちよくお江戸の風を送ってくださいました。


a0226853_19384436.jpg


車を運転しなくていいって素敵なことね♪
昼間っからビールなんて、普通はありえない!
a0226853_19395794.jpg


本格パエリヤは、ほんとに久しぶりでその中でも一番おいしかったんじゃないかな。
海鮮がふんだんに使われてて、いちいち、「おー」とか確認しながら食べちゃった。


残念ながらquesoさんとはここでお別れ。

でも次は築地で会いたいぞっ!!


てなことで、soraちゃんと次に向かいます。
by yu-yu1117 | 2012-11-12 19:45 | Comments(10)

ちょっと話題は逸れまして・・・週末ゆでたまご。

優花さんに渡さなきゃなんないものがあったりして
会いたいな~と思いつつもお互い忙しい日々だったんですが、

「11月3日、文化の日・・・。文化交流会を行いませんか」

というお誘い。

現代文化に造詣の深いゆうゆうさん(笑)、参加せねばなりません。

詳細なテーマはなんでしょう。

「昨今のバイキングビュッフェ事情について」
でしょうか。

a0226853_187372.jpg


a0226853_1873578.jpg


いえいえそうではありません。

一応朝刊を読んで、
紅葉も少しはみられるかしら?ということでここを選びましたが、

吉備高原都市、というところに行ってきたんです。

私は数回来たことがありますが、優花さんは初めてだったとのこと。

なんにもないところですから。
「都市」っていっても。

岡山市・倉敷市は県南に寄っていますので、
もっと岡山の中央に、都市をつくり交通の便をより潤滑にしようという
一大構想を練り上げ、膨大な土地をならして、

さあ、ゾーンごとに病院作るぞ土地分譲したぞ、大学も作っちゃうぞ!!
ってところでバブル崩壊。

「都市構想 ‐ 凍結 ‐ 」

そのまんま今に至る。


そんなところです。

なので、「都市文化は1日にしてならず。しかしバブルで一発で崩れる」

についての研修を行ったわけです。


   文化でしょっ!!(きっぱり)


a0226853_18255066.jpg


まずジュディオングよろしく、
自らの袖からブランコを垂らしたインディアンに
国境を超えた文化交流の機会を持とうと歩み寄る優花さん。


さまざまなオブジェや、人工の川、遊歩道などが施してあるんですが、
どれもこれも放置。
a0226853_18233463.jpg



「きっとこれも作者があって、コンセプトがあったのだろうになあ。
世界平和、とかそんな壮大なテーマを持って作っただろうに、

何も注釈がないから仕方がない、

・・・・私がタイトルをつけてあげよう



「・・・・優花さん、なんと」


ゆでたまごむいちゃいました

「・・・・え?」

「テーマは世界平和かもしれんけど、タイトルはそれで」

「了解です!」

・・・たぶん私は、おばあさんになって、このへんに野鳥を観に来ても

一生このオブジェをそう呼ぶだろうと確信しています。


a0226853_18304642.jpg


ゆでたまごと文化交流を図る優花さん。


a0226853_18432125.jpg


a0226853_18434274.jpg

紅葉というにはちょっとまだキツイかな
という感じでしたが、

東京同様、あおぞらに恵まれて
楽しい文化交流(まだいうか!?)ができました。

優花さん、どうも雨女、ふっきれたみたいだぞ!
「大殺界」とかみたいに「雨女」な時期がどっちかにあって、
その時期を抜けたかも!?

a0226853_18443334.jpg


・・・とか言いながら、ちょっと悔しかったので、
翌日はもっと北の紅葉の渓谷にダンナといったのだけれど、
まだまだ東京日記も残ってるし、また次回!!
by yu-yu1117 | 2012-11-07 17:58 | Comments(4)

お江戸の夜は焼き鳥で。

さて。

予約していたお店はこちら。


     「鳥恵」

別にこのお店を決めるにあたって、
東京地図に向かってダーツを投げたわけではない。
(所さんかよ)

よくブログにおじゃまさせてもらっているquesoさんからのご紹介。

この方のブログをみるまで、東京なんてそんなたくさんの種類の野鳥がいるわけない、
と思っていたのに、あらびっくり、
東京っていっても自然あふれて、いいところがたくさんあって、
様々な鳥や生き物がいることを教えていただいています。
そればかりでなくて、さすが東京!なお店やお料理が並んでいて
こりゃもう、ぜひご紹介してもらわにゃ、と。
本当はこの夜も一緒にお食事をと思ったんですが、御用があるとのことで、
この夜はsoraちゃんと二人で。

まあ、この「二人で」だったために、店を出た後でえらいことになるんですが・・・・。

a0226853_1571643.jpg

ここは焼き鳥屋さん。

焼き鳥屋っていったら、「大衆」っぽいでしょ。

ところが奥さん!(誰) こんなおされな焼き鳥屋さんは初めてでしたね。

とりあえず5本セットってのをたのんだんですが、

soraちゃんも私も、5本並んだのが「どんっ」って出てくると思ったら
一本一本焼きたてのものが
「これはなんちゃらです」
と説明とともにやってきて、2人で感動。

a0226853_15162411.jpg

ささみだって、このレア状態。
新鮮じゃなきゃ、こり無理な技です。



a0226853_15174745.jpg

quesoさん特におすすめの肝も来た!
中がふわっととろける肝なんて初めて食べたよ。



a0226853_15225718.jpg

京鴨とか、つくねとか。




a0226853_15232226.jpg

・・・なんだったっけ。



a0226853_15233544.jpg

右のはさえずり(だったかと)。安い焼き鳥屋さんでは不安で頼めないものも
ここのは新鮮だから頼めちゃう。




焼き鳥以外の

a0226853_15285966.jpg

和風ポテトサラダも侮れない。
鰹節なんかが一緒に入っちゃって、ちょっとわさび利いちゃって、
塩こぶ乗っちゃって、ごまがわんさか入ってて、
あとは?あとは?何が入ってるのよ、と二人で味の実地検分。

これ、真似して家で作ってみたけど、なんか全然違ったものに仕上がった。ぐはは。

a0226853_15322124.jpg

串が一本来るたびに2人でデジイチ取り出して
ばしゃばしゃ撮ってるので
「ブロガーですか?」
と、カウンター越しに焼き鳥焼いてるイケメンにいさんに聞かれました。

まあ、どっからみてもそうだわな。

前日、ビール一杯だけという、ゆうゆうにとってはあり得ないアルコールの少なさだっただけに
この日はそば茶の焼酎なんかも頼んじゃって、
超ご機嫌。

ご機嫌なまま、夜も更けたしさあ、帰ろう。
複数の従業員の方がわざわざお店の外まで出てお見送りしてくださいました。
さあ、ますます超ご機嫌。

帰るぞ~~!
ホテルに帰るぞ~~!
どっちの道だ?

こっちの道だ?

こっちかな?
こっちだよね。
んだんだ。

それでね~あのね~。

あ、池だね~。
不忍の池だね~。

着かないね~。

10分で帰るっていうのにね~。

10分で帰れるってのもあって、あの焼き鳥屋にしたのにね~。

明日が楽しみだね~。
明日の朝食が楽しみだね~。
明日の昼食も楽しみだね~。
それでね~あのね~。

10分どころじゃないよ。30分歩いてるよ。
池の周り、さっきから周ってない~~??

「うえ~~~~ん、帰れない~~。」

ほとんど「はじめてのおつかい」状態。

不忍池周辺の、お店も何もなくなってきたところに

ふわりと灯る明かり。

「ああ、おばあさんの家だわ!おばあさんがあったかいシチューを作って待っていてくれているわ!」
ではなくってそこは交番。
年配のおまわりさんに

    「帰りたい」

と泣きつくと、どうやらというか、当然のごとく全然違う方向を歩いておったことが判った。
しかも店を出た、ほぼ直後から。

30分、よくも気がつかずに歩いておったよ。わしら。

で、不忍池をくりりん!とまわりながら、途中左を曲がって帰りなされ、
ということで、
ベンチのカップルと、ナイトランナーの邪魔をしながら、
またへろへろと歩く、わしら。

それでね~、あのね~。
わははわはは。

あれ。
くりっと池、周っちゃったよ。

周ってこの勢いだと、もうあと何周かするよ。

F1レーサーじゃないんだから。

ピットインしようよ。
てか、ゴールしようよ。

どうやらおまわりさんの説明を理解できるだけの頭を二人とも持ってなかったらしい。

結局どうしたかっていうと、またあの焼き鳥屋さんの地点に戻って、
電車で帰りましたとさ。

10分で帰るところを1時間以上かけて帰りましたとさ。

       めでたし めでたし。


       最終日に続きます。
by yu-yu1117 | 2012-11-06 21:53 | Comments(10)

お江戸の夜

TDRの、女の子の世界から、大人の女の夜に変貌をとげるべく・・・。

やって来ました、浅草。

「テレビといっしょ~~~ん♪」


a0226853_10174068.jpg
a0226853_1014780.jpg

「いや~~ん、これもテレビといっしょ~~~ん♪」

いろんなものを試食したり買ったりしたいところをぐっとこらえて
(この後の予定のため)

観光を楽しむことに。

a0226853_10123232.jpg


a0226853_106197.jpg


   はい、soraちゃんと撮りっこ。

a0226853_10202235.jpg


あんなところに今話題の物体が!!
あの近くに行く頃にはライトアップされてるかも。
ちょうど日暮れ時のねらい目の時間じゃない??

a0226853_10341574.jpg

うん。、ちょうど夜の色が濃くなってくるベストタイミング。
ライトアップも始まって、なんてロマンティックなんでしょう。

   soraちゃん、ちょっとホームシック??

a0226853_1037960.jpg


     ・・・あ。そっちね。


a0226853_10423197.jpg


明日はあの「上」に上るんだ!!とワクワクと期待度をアップさせながら、
浅草寺に戻ります。
こちらもすっかり暗くなり、さっきの夕方の喧騒から
違う顔を見せていました。

それでもすごい人だなあ。日が暮れてからお寺に入るのって、
年越しの時くらいかと思ってたよ。

a0226853_10504331.jpg


a0226853_10545859.jpg

    うん。わりかし、こわい。
a0226853_10551610.jpg


さて。夕飯行こう。早く行こう。
a0226853_10541269.jpg


ふと、魔がさしておみくじを引いてしまったのが運のツキ?

a0226853_116929.jpg


2人そろって凶って、むしろ珍しいですから。
マイナス×マイナスで、プラスにしましょ。そうしましょ。

食えば忘れる。さあほんとに行こう。
by yu-yu1117 | 2012-11-06 18:59 | Comments(0)

創作おとぎばなし。 ほんとうのプーさん。


「ママ!プーさんだ。プーさんがきたよ!」

「そうね坊や」

a0226853_20361935.jpg




「あれ?プーさんの背中から、青いしっぽが出てる?

しっぽじゃないや!内臓!?」

a0226853_20363350.jpg


「ああ。坊や。あれは管ね。ホースでしょうね、
 今日は摂氏24度くらい、でもあんな着ぐるみを着ていれば、
着ぐるみ内は30度超え。湿度も高くて熱射病の危険があるわ。

きっと冷風などを取り入れているのではないかと思うのよ」

「・・・ママ?」

「なあに坊や」

「あれはプーさんではないの?
あれは着ぐるみなの??
あの中に誰かが入っているというの?!」

「そうよ坊や。

  あの中にはね」

「・・・・あの中には?」

「本物のプーさんが入っているのよ」

「・・・え?」

「絵本や映画のプーさんを思い出してご覧なさい、

子供の背丈より小さいでしょう。

そんな小ささではこのジュビレーションの中では、
遠くから見ている良い子たちに見えないでしょう。
だからわざわざ巨大化した着ぐるみのプーさんをかぶって、

良い子のみんなに見てもらっているのよ」

「そうだったんだ。
やさしいんだね、プーさん」

「そうね坊や」

   めでたし  めでたし。
by yu-yu1117 | 2012-11-01 12:37 | Comments(8)