<   2013年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ある日、森の中・・・。

行楽の秋を迎えて、

岡山県内の名だたる「「ナントカの森」とか

「ナントカ自然公園」とか

「ナントカの滝」とか、「ナントカ洞」、

というのを、ほぼ制覇してしまったことに気づき、


県外に飛び出すことが増えた私。

高速代はちょっと痛いけど、1時間も東に走れば姫路に行けるんで



姫路市自然観察の森

まで足をのばしてみる。

姫路って、岡山と違ってお金があるらしく、市立ものにずいぶん予算をかけられているみたいで、
市民でもないくせに恩恵にあずかりまくろうという魂胆。


入り口付近では小さな子供をつれた家族たちが
「バッタ採り大会」みたいなことを催していたけど、

それを横目にみつつ、どんどんどんどん山頂目指して歩いていくこと

数十分。


人の声も完全に消えて虫の声と鳥の声のみ。

ときどきさわさわっと風が通り抜けるだけの完全に森の中。


すれちがう人もほとんどいなくて

自然感ハンパねえ~!という自然っぷりを満喫しつつ

a0226853_1955183.jpg


コゲラ萌えをしていると、


傾斜の上の方から、草木のざわつきと、
続いてそれらがなぎ倒されるような「バキバキバキッ」っという
大きな乾いた音が響いて、
地面がごごっと揺れた。

かまえていたカメラを下して、

こういうときって、やっぱり五感だけが頼りなんだね。


耳を済ませて目を見開いて足腰に力をこめていると、
地響きが激しくなって、それがこっちに近づいてくる。

というか、山頂から地響きがこっちに落ちてくる。

響きが轟になったあたりで、

大きな黒い背中が数体、半分落ちるような速度でほんのすぐ目の前を滑走していった。

緑があまりにも茂り過ぎて背中しか見えなかった。

落ちるようなくせして、
人が通る道の寸前でそれらは踵を翻して90度の角度でまた森の中に
飛びこんでいった。



ちびるかと思った。

(山登りの前におしっこを済ますのは基本です)

リアル宮崎駿ワールドだよ。(もののけ姫とか)

野生の獣。
ハンパねえ。
あんなに地響きするんだ。森の中、あんなに自由に駆け回れるんだ。

足、ふるえたけど、
心もふるえた。

このことの数分前に、
一人だけ男の人が山頂目指して黙々と歩いて行かれたので、
きっとそれに驚いて逃げてきたんだろう。

で。

結局なんの動物だったかというと、

私は猪かと思い、最悪、熊の可能性もあると思ったけど

それらはいない可能性が高く、鹿であるらしい。


鹿かあ。

「鹿、通りま~す」って言って通ってほしかった。


しかもダンナは離れたところで切り株に腰かけてタバコ吸ってたらしく

実体は見ずして、地響きだけにビビって、

ずっと眼だけこらしておったらしい。

ヲイ。妻を守らねばとか、そっち系の発想はどこへいったのか。


ま。いいけど。



たくさん歩いたけど(15000歩。傾斜つきで)
劇的な鳥との出会いもなく、

近くの姫路市立水族館で

a0226853_20243771.jpg


クラゲ萌えして遊んで帰りました。


姫路。

いいぞ。

姫路市立モノを岡山市民、食いつぶす勢いで
行かしていただきます。


a0226853_20274633.jpg

by yu-yu1117 | 2013-09-30 20:31 | のほほんつぶやき | Comments(10)

朋子化して、おしゃれ番鳥におこられるの巻


私が帰ってくるなり、
次男が一言、やさしい声をかけてきた。

「美容院、替えたん?」

・・・髪を切ることも言ってなかったのに
美容院をかえたことまで察知してこの一言。
さすがゆうゆう家のおしゃれ番長。

ええ。

替えました。



いつもとぜんっぜん違うってことよね。

ええそうよね。



いつも行く美容院が、クーポンマガジンにご新規さん半額、の広告を出したようで。

なので、私が予約を入れてもいつも担当者の空き時間がなくて。


ちょっとイラっとして、そのクーポンマガジンから手近なところを選んで
切ってもらったのよ。


そしたらね。


あたまが「きのこの山」になった。


ああ。秋だなあ。

って。


違う。



さらに、ダンナが帰ってきて、


彼はときどき私の心臓の柔らかいところを
「ぷしっ」と一刺しする人で。


「藤田朋子に似とる」

と、私が「嫌いな芸能人5本指」の1本に入る人の名前を出した。






あんまりやん。


そんなんだけは言われたくなかった。


まあ。

髪の毛は伸びるし。

イメージをたまには替えようと思って替えられたんだから目的達成やん。

ヘアスタイルごときがナンボのもんじゃい。





はあ??

a0226853_23102580.jpg



「モテ」たかったらね。ヘアスタイルなの。

あんたそんなことも知らないの?

a0226853_23123573.jpg







ほんっと。
a0226853_231565.jpg


後ろ髪をひかれるくらいのヘアスタイル、

くやしかったらやってみなさい。


a0226853_23162943.jpg






・・・・へい。


すんません。
    
     


 松江フォーゲルパーク
by yu-yu1117 | 2013-09-28 23:38 | のほほんおしゃしん | Comments(0)

暑さ寒さも彼岸花  その2 めでたい編

♪ ちゃっちゃらっちゃら ♪♪


はい!どぉも~!


紅まんじゅです!



a0226853_19545493.jpg




白まんじゅです!



a0226853_19565242.jpg


ふたり合わせて、

 

a0226853_19553718.jpg



  紅白まんじゅ~しゃげですっ!!  



a0226853_19555937.jpg



前回、彼岸花ってちょっと怖いって言ったばっかりなのに、

なんで紅白揃うと、ちょっとおめでた感がでるのでせう!?



白い彼岸花をあちこち探しまわって、

なんてことはない、植物園にいやがった!!

そぉか~。そっち系だったかぁ~~。(どっち)



さて。
これで終わらないのが彼岸花リベンジゆうゆう。



紅白の紅が女性で、白が男性なら、

オネエはどこに属するの???





a0226853_2045229.jpg


   おネエ。

黄色で、どうでっしゃろ。

あかしろ きいろ。

なんでもありかいな。



a0226853_2055924.jpg


正式には彼岸花ではなくって、「ショウキズイセン」というんですが

ヒガンバナ科です。


紅まんじゅや白まんじゅよりちょっと大ぶりです。

顔のでかいおネエみたいで、ちょっと笑えます。

花びらはしわしわっとして、おしべは若干もやしチックです。

そこもツボです。

a0226853_209317.jpg



なんか、いろんなやつおるんやな~と。


             ~ 岡山市 半田山植物園 ~
by yu-yu1117 | 2013-09-26 20:22 | Comments(4)

暑さ寒さも彼岸花  その1

先週まで探さなければいけなかった彼岸花。


お彼岸を迎えて、そこここに見るようになった。

市街地の電信柱の横に。

線路の脇に。

川の土手に。
a0226853_18483647.jpg


彼岸を迎えるために、墓地が供花で彩りを増すのと同じくらいに、


墓地のあちらこちらにも、彼岸花。


群生したり、一人で静かに咲いていたり、

誰も「お彼岸ですよ」と教えていないのに。

「お彼岸アンテナ」
がついているのじゃないか。

あの世あたりからの、

「そろそろ秋彼岸だよ~ん」

という電波を受信しているのかも。



だから少し、こわい。

可愛らしい花でもなくて、ファンシーな色でもなくて、
a0226853_18495856.jpg

曼珠沙華っていう漢字もなんかこわいし、

葉っぱがまるっきりなくって、

「にょき」っていうのもなんかこわい。
a0226853_18505022.jpg



潜水艦から突き出した潜望鏡のように、

本当にアンテナみたいな蕾もこわい。

誰の、どんな電波を受信しているの?


そんで、こぼれそうな花の形状のあちこちが妖しすぎてこわい。

a0226853_18564329.jpg



a0226853_197116.jpg

アゲハたちが、争うように蜜を吸いに来ているのも

だれの化身ですかと、ちょっと遠巻きに眺めてしまう。


アゲハたちのテンションの高さが逆にこわい。
a0226853_1952999.jpg




出雲大社に行きました。

参道の脇に、群生していた彼岸花たちです。
a0226853_1973691.jpg


そこらのんとちゃうで。 出雲大社の彼岸花やで。

というように、なんだか強気で咲いていました。



彼岸花、つづく。
by yu-yu1117 | 2013-09-24 19:14 | のほほんおしゃしん | Comments(6)

物騒感がハンパねぇ。

朝、見るともなしに新聞と一緒に届いたチラシを見ていたら、

ホームセンターのチラシに





奥様アルマゲドン


という商品が紹介されていた。


なんと物騒な!!


そんな危険な商品、広告に出していいのか。


そのわりに、なんかうすピンクの容器に入っている商品だ、



と思ってよくみたら








奥様アストリンゼン


という化粧水だった。



始めと終わりくらいしか合っとらんやんか。


視力低下のアルマゲ感がハンパじゃないゆうゆうですが
みなさんごきげんよう。

みんなも朝からアルマゲっているか~い!?

もういいですか。


a0226853_19424170.jpg



視力があがったら、
おもちをついてるうさぎさんがみえるかしら。

つきたておもち、一個落としてちょ♪
by yu-yu1117 | 2013-09-21 19:48 | のほほんつぶやき | Comments(6)

ちきゅうとカーヴィー

台風直撃だった方もおられるかも。
お見舞い申し上げます。
地球はほんとにご機嫌が悪いようです。
謝るから、機嫌直してよ。
謝り方が足らないんですかね。
ニュースを見ていると
「地球、マジでスマンm(__)m」
と思います。
地球上の、特に便利な生活してる先進国のみんなで
ごめんねごめんね、って言いながら
地球環境を元に戻さなきゃいかんときなのじゃないかとも
思います。
バカっぽい意見ですいません。
でも根本ってそこじゃないかしらと。


さて。連休は大雨の中、実家の父親に会いに行き

月曜日は台風一過で、ちょっと近場を
うろうろしました。

日本の四季がどんどんあいまいになりつつあるので、
自分の五感でつかみとらなきゃ、。

a0226853_1918414.jpg


過ぎていこうとしている夏。
a0226853_19184551.jpg

a0226853_1944447.jpg


自然はきちんと秋だと知っている。

a0226853_19221924.jpg


a0226853_1922368.jpg


a0226853_19225465.jpg


彼岸花の赤って、なんででしょう、撮るのがかなり難しいです。
見た色できちんと撮れません。腕のせい?

・・・知ってる~~♪   ← 歌ってごまかすな。

まだつぼみが多かったので、
来週も彼岸花に出逢えたら、その赤々と染まった世界に身をおいてみたいと思います。


話しかわって。

樫木なんちゃらさんのカーヴィーなんちゃらの、ストレッチの入ったDVDが壊れました。
使いすぎです。
多忙や残業でジムに行けなかった日に
身体を軽くしたくて、千数百円だからと思って買ったDVD。
腰振りダンスのDVDと違って、すごい地味なストレッチなのだけど、17分間のコースを終えると
腰が軽くなるもんだから、週に何度もやってるうちに。

またおんなじのを買わなきゃです。
千数百円で、長らく整体に行かなくて済むなら安いもんです。

身体も地球と同じように、ヤバくなる前にきちんと整えることが大事。
日々のちっちゃい努力です。
身体に大嵐がやってきませんように。
ご機嫌に身体が毎日機能しますように。




じゃあ酒やめろよ。


るるる。秋の風と虫の音楽会で、小さいボヤキは聞こえません。
by yu-yu1117 | 2013-09-17 19:45 | のほほんつぶやき | Comments(12)

世の中 すげー人ばかり

立て続けに、友人たちの晴れ舞台を観ました。

ひとつは、もとママ友の友人が立ち上げたコーラスグループの15周年記念でもある
コンサート。
大きなホールを二夜連続、満席にしました。



     すげーなー。(゜-゜)




もうひとつは学生時代の友人。
テレビで、NHKで放送もされました。

しっかり録画もしました。
コンチェルトのソリストとして出ています。


     すげーなー。(゜-゜)



これは、今度9月22日にも、今度は全国放送で流れます。
クラシック音楽館 広島交響楽団“平和の夕べ”コンサート
で、ソリストとしても、オケのメンバーとしても出ています。

少しでも興味のある方、ごらんください。(^o^)


彼女たちの活躍は、ふやけそうな自分を締めてくれます。

別に表舞台に立つ人だけがすごいというわけではない、ということは
もちろん分かっているのだけど、
この分かりやすい、持てる力を最大限に発揮するエネルギーは、
やっぱり背中を押されずにはいられません。

もっと押して。背中を押して。
その肩甲骨の周辺。
丁寧に押して。

あ。肩こりでさ、私。


だから。


そんなんじゃなくて。




あ。そうそう。

先週は倉敷で飲んだくれた話ですよ、ええ。



a0226853_20321522.jpg


居酒屋で飲んで食べて、

美観地区を散策して

「行きつけのホテル」に行って。(今回で3回目)

隣りの市ごときでホテル泊まるなよって思われそうですが、
都会じゃないんで帰る足も限られており、
なによりこのホテル、
フツーに予約しても一人一泊3300円とかで、もぉ、
タクシーで家に帰るより楽で安い。

で、オールで飲むぞ!!ってコンビニ寄って


今どきの女子大生でもこんな節操のない買い込み方はしないであろう、
みたいなチョイスで。

a0226853_20363812.jpg



なのに優花さん、夜11時には撃沈して寝てしまいました。
オールどころか日付も変わってないやんけ。


今どきのよい子でもまだ起きてる時間です。

髪の毛をかわかす元気もなかったようで
明日の朝は見事なスーパーサイヤ人になっているだろうなあ。とか思いながら。

テレビでは明朝決定するオリンピック開催国についてやたら盛り上がっており。


ひとりぽつんと氷結を飲みながら、ある歌を思い出していました。

  

   あさいちばんはやいのは
   パン屋のおじさん
   あせかいて あかいかお
   しろいこな こねる♪


なんと2番の歌詞から出てくるおとうふ屋さんや牛乳屋さん、新聞配達さんより早いらしい。
(この歌によるとだが、な)

歌はパン屋のおじさんだけど、
これがパン屋におつとめの優花おばさんになると
娘っちのお弁当までも作って出かけるからいつも(もちろんこの日も)朝4時半起きだそうで。




     すげーなー。(゜-゜)


遊びに行くわけでもないのに朝4時半に起きるなんて。



向上心からやりたいことを成し遂げようとしている人も、
やるべきことを毎日ていねいにこなしていってる人も、


すげーや。

確かに世の中は表舞台ではなく目立たない裏方のはたらきで
成り立っているもので。


どーやら。
私の周りは、すげーなー。 な人で構成されてるらしい。
by yu-yu1117 | 2013-09-14 00:10 | のほほんつぶやき | Comments(6)

くらしきの灯り

倉敷の美観地区を、夜、ぷらりと散歩しました。
ほんの10分程度のお散歩。

なかなか夜にうろつくことがなく、
昼間とは違う景色が照らされていました。



なんで夜にここをうろついたかというのは
また後日にお話しすることとして。


a0226853_2245517.jpg




a0226853_2249387.jpg








たたずむ優花さん。

客引きをしているわけではありません。

夜景を撮るのはむずかしいなぁ、とぶつぶつ言っている、の図。

でもスリムな人は、写真に撮って絵になるなあ。クソうらやましいです。
a0226853_2250285.jpg




a0226853_2217888.jpg






「止まれ」

止まれ。止まりやがれ。

標識をたてるだけじゃアカンかったらしく

地べたにも止まりやがれのアピール。


a0226853_22502983.jpg


確かに街並みがいつもの公共道路の感覚とちがっていて

ずるずるっと走らせてしまうかも。





酒が入った後での夜景写真。

橋の欄干やら、壁やらに肘を固定して

ゆるくなったアタマでISOやら調整して、

なんかめっちゃハイな気分で撮りましたとさ。

a0226853_2211663.jpg

by yu-yu1117 | 2013-09-08 22:41 | のほほんおしゃしん | Comments(14)