<   2015年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

人も花も、ちゃんと愛でれば伸びるのだ。

人は毎日すごい量の「もの」をみている。
でも、意識しないとそのものがそこにあることすら認識しない。

誰にでもよくあることだけど。
目に入っててもちゃんと見たうちには入っていないものはたくさんあり、
見たものすべてに意識を傾けていたら、日常生活なんて送れない。

何を認識から外し、何を見るかはその対象物に興味があるかないか思う。


会社の玄関の真ん前にある大きな観葉植物が最近すごい勢いで枯れていっている。

おかしい・・・と思うが、今年に入ってから
「会社内の水やりは私がやります!!」
とゆみちゃんが言ってくれているので余計な手出しをしないで放っておいた・・・が、

さすがに我慢の限界。

「ねえ。。。ちゃんとこの子に、水、やってる??」

「・・・・えええ!!??これ、生きてんですか?」

なんとゆみちゃんは9年間、毎日目にしている観葉植物を、
この瞬間まで「造花」と思っていたという。

すでに遅し。今、うちの会社の玄関には禿げ頭の観葉植物が
すっくと立って、わりと観葉植物に近い、
枯れかけた禿げ頭のお客様(割合的に多い)をお迎えしている。




禿げ頭ではないお客様が昨日いらっしゃった。

花が好きなのか、テーブルにおいたランを見て

「ああ、デンファレじゃないですか!こりゃまた上手に咲かせていますねえ!
水のやり方とか難しいじゃないですか!日当たりとか保管とか。
いやあほんとに上手です、社長!!」

社長「・・・・ああ、これは」

と。言葉につまった。

そらそうである。
一週間前にうちから持ってきたデンファレだもの。
みどりの指を持つうちの旦那が、なんだか株分けするうちに
どれもわんわんと花を咲かせて、小さな家が熱帯雨林の地っぽくなってきて
そのうち赤や黄色の鳥が棲みつくんじゃないかというくらいになったため
会社に一鉢持って行ったものだから。


社長はそれを毎日視界に入れていたにもかかわらず、ちゃんと見てはいなかった。
私が持ってきたことも知らないはずだ。
でも、無かったものがいきなりあるのだから

「いやあ、従業員にまかせていて・・・」

くらい言えばかわいいものの、なんと自分がちゃんと育ててきたような言い方をしやがった。

ま。 いいけどね。


だけどゆみちゃんも社長も
「視界に入っていなかったけど、観葉植物や蘭に、なんとなくは癒されていた」
とかなんだろうか?
興味のない人には、なんとなく花のある環境に癒されることすらないんだろうか。



さてさて。
社長に「さすがにこの状況はしんどいので退職させていただこうと思います」
という旨を伝えた。
青天の霹靂っぽい顔をしたので
「だってまあちゃんの仕事を今すべて私がかぶって、
去年の2倍の仕事してるんですから。さすがに無理です」
と言ったら、はじめて「それもそうだったか」
という顔になった。
大企業の会社ならともかく、従業員3人の会社である。


あれ。

もしかして。

社長。


ばか??

私も社長のおばかな場面を視界に入れてて、
でも見てなかったのかも。
つーか、それ見たらおしまいじゃん。
見ざる・聞かざるだったのかも。

まあどちらにしても、ものっすごーーい勢いで引きとめられまして。

やんちゃガール時代の昔のゆうゆうさんは幾人もの男たちをフッていく際に
さんざんすっごい勢いで引きとめられてきましたが、
(話を大盛りつゆだくで進めていますが、スルーしてください)

それにも及ばぬくらいに引きとめられました。

結果、
引き続き働くことに。

ただ、このままで済むと思うなボケ改善せんかったら
次こそサクッとやめたるからなワレ、
ということもとても丁寧な言葉で伝えたので
ちょっとは改善されるかなあと期待しています。


またまたさてさて。
もう2週間前の日曜日のこと、、

そういえば隣県まで水仙を観に行ったのでした。


a0226853_23055456.jpg
ムスカリも一緒に咲いてました。

ムスカリ、かわいい♪


a0226853_23054428.jpg


a0226853_23043043.jpg

明日の日曜日も、どっかにお出かけしよう。

美しい花をちゃんと認識して愛でてあげよう。

by yu-yu1117 | 2015-04-25 23:12 | のほほんつぶやき | Comments(10)

電源オンすりゃ瞳はオフ

毎晩、今夜こそはブログを更新しよう、と思いつつ
夜 自室に入り、
パソコンの電源を入れて、投稿画面に行きつくまでの数十秒から数分の間の
どこかで寝ています。

今夜は起きてます、ゆうゆうですこんばんわ。


自分のブログはあきらめて
せめて、ひと様のブログにお邪魔して
コメントを書き込んでから寝よう、
と思っても、先日なんぞ

「桜、きれいですね、
 
私も 春 あふあ  はうあ  ですねうる」

と、書き込んで満足したようで、
そのまま寝落ちしていました。

朝、パソコンの電源がついてて、これが出てきて、顔面蒼白。

ありがたいことにその方のブログは、
画面上の数字を打ち込まないと送信されない仕組みになっており、
寝落ち寸前の自分にそんな知能は残されていなかったらしく
送信されないまま残っていました。

それがなかったら、今頃長い付き合いの友を一人失っていたことかと思います。

まあね、言い訳すれば、年末にまあちゃんが退職して以来、
新入社員の鼻毛一本 入ってこないわけですよ。

そのため かつて昔は4人体制でやってた仕事を1人でこなす毎日の私。
家に帰れば3人分の夕飯やら洗濯やら朝食やらやる私。

どうかね。
寝ますわな。そらあ、寝ますわな。

ついでにどっかから こんな私にごほうびが飛んでこんかね?

と思ってたら。





意外と飛んできたりするもんで。

a0226853_23031721.jpg

ヒートテック2枚重ねの早朝、

まさかオオルリって寒いときには見ないよねと思っていたので

びっくりし過ぎてカメラをまったく用意しておらんかったので
あわてて撮ったらなんか あんぽんたんな設定でした。

まあ見れたからよかったとしましょう。



a0226853_23034593.jpg
桜の木を容赦なくカツカツと つつくコゲラさん。

樹木医にめっさ叱られても、おばさん知らんからな。



こうやって 小鳥やお花を愛でつつリセットを図る私。
けなげよのぉ。


a0226853_23033069.jpg

そろそろ今夜も限界がきたようです  はうあ


おやすみうる。

by yu-yu1117 | 2015-04-16 23:14 | のほほんつぶやき | Comments(12)

極上年度おさめ

まったくもって一年が早いです。

スパイダーフラッシュローリングサンダーくらい早いです。
ラッスンゴレライ。
ゆうゆうですこんばんわ。

もうこの季節がやってまいりました。
三月のおわりといえば、高知在住の小マツコ(仮名)との逢瀬。
学生時代からの無二の真友です。
しまなみ海道を、ETCのついていない軽自動車でひとりとことこ乗って、
またまた行ってきました。ホテル奥道後。

なんたって、ちょうど一年前に予約していたんですからね。
あ、もちろん今回も来年の予約をして帰りました。
バカの一つ覚えってやつで、このホテルばっかり、毎年毎年行っております。
お高いお部屋にお高い食事。
一年にいっぺんの力ってすごいです。
a0226853_18084414.jpg














a0226853_18082771.jpg
お肉や桜豆腐やあれやこれやあったのに、
まるっきり写真を撮っておりません。


なにしろ一年分の話をしないといけないので
カメラどころではなく。













a0226853_18084898.jpg






韃靼そばの韃靼って、なんなん?とかいう話をしながら

でもこの七味がものすごく美しい色をしていたので、
我に返って写真を撮りました。


暗い部屋だったのでいい色合いが撮れませんでした。







お部屋に備え付けのかけ流し露天風呂で
お湯のごとくとめどなく一年あったことをしゃべりながら

年度のしめくくりができて

こんな幸せなことはありません。





どっちかが死んだら、死んでないほうが
予約のキャンセルをすることになっていますが、

その日が遠いことを祈ります。

今回も湯船の中から見上げる木々に
「どう見たってアオゲラの夫婦」が飛んできて
そばに留まりました。

普段ならここであわてて望遠のカメラを手に取りたいどころですが
今回はそれをきっぱり捨ててきているので

私のまなざしで、まばたきひとつ。心に画像を仕舞い込みました。

だがな、私のまなざしシャッターは近視と遠視と乱視の劣悪レンズ。
ブレッブレのピンボケ画像はどうにもなりませんのんで
やっぱりこの日以外はキヤノンさんに頼りたいと思いました。


翌朝もお部屋のお風呂に入って大浴場の露天風呂に入ってサウナに入って
ご飯食べてお風呂入ってお部屋のバスルームで洗髪して、
お風呂入ってサウナ入ってお風呂入ってコーヒー飲んでお風呂入って、チェックアウト。

その後、道後温泉街のおされなダイニングカフェで


a0226853_18353443.jpg
ランチをする。

ランチへといそいそと向かう、ぷりぷりのおけつの小マツコを

一生懸命追いかける私でした。

a0226853_18353736.jpg




24時間ですごい量の食事をしたのに

帰ってみると体重がいつもと一緒だったという驚愕の事実。

お風呂に入って入って入りまくったのが
やはりよかったのでしょうか。
ザッツ!新陳代謝!

生まれ変わったら道後に生まれるのもよいかもしれない!

でもせっかく道後の地で生まれ変わっても、
まちがえて鯛に生まれ変わったらすぐ食われるし
虫とかに生まれ変わったら基本的にとても嫌なので

ヒトで、できればやっぱり女で、やっぱり小マツコと友達になりたい。




・・・・あ。


できれば金持ちの娘で、できれば「天使過ぎる」とかいわれるくらいかわいくて、

・・・・・もうええか。


by yu-yu1117 | 2015-04-01 18:52 | のほほんおでかけ | Comments(16)