<   2015年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

大分リベンジ旅行 最後は国東半島。

大分旅行最後です。
宇佐神宮を出るころにはまたまたお腹が減っており

大分名物・・・とりをとるのは、とり天。

とり天って、とりの天婦羅じゃん。
だからなんなの。
と、思っていたら、すっごいふわっふわで

「思ぅてたんとちがう~~!!いい意味で!!」
と大はしゃぎしながらいただきました。

盛り付けを見ての通りこじゃれたお店でもクチコミ評判のお店でもなんでもなく、

宇佐神宮のおみやげやさん街道の中のちょっとでかめなお食事処。
a0226853_15493844.jpg
すでに数きれ、食べちゃったあと。↑

見た目普通で食べたらこんなに違うのね!という出来のよさでございました。

自分でも作れそうで、でも、ここまでふわふわにはできないだろうなあとも思います。



この日の夕方にはフェリーに乗って帰らねばなりません。

なのでフェリー乗り場からほど遠くない、国東半島で石仏めぐりです。

a0226853_15493489.jpg
国東半島って、石仏とか、そういうのはあっても、

ショッピングモールもスタバも映画館も動物園も、
そういうのはほぼおみかけしません。

コンビニとかもなかなかお目にかかれません。

そういうとこなので、何もないところが好きなワタクシ。


何もないところにはカケスとかがいたりするし。
a0226853_15495774.jpg
トトロとか出てきそうだし。


a0226853_15494922.jpg







で、ゆうゆうさんはこういうのがたまらんっちゃね。




a0226853_16004200.jpg
そろそろお気づきかと思いますが。

ワタクシこの3日間で、おそろしいほど歩いております。

しかも平地は別府温泉めぐりくらいなもんで、

舗装道路より砂利道・坂道・石段・山道。

ダンナ持参の歩数計は毎日2万数千歩はカウントしておりまして、

で、3日累計70000歩目あたりが


a0226853_15512095.jpg

こういうのでシメるってのもオツだねえ。

中年旅行のやることかねえ全く。



もう、膝は笑うわ、太ももは失笑してるわ、ふくらはぎは爆笑してるわ、
へそで茶をわかすわ、


a0226853_16081936.jpg
「へとへと へとへと」と音が聞こえるようでしょう。


まあね、このくらいへとへとになるのもいいもんです。たまにはね。


ちょうどこのあたりで山のふもとから(ここは山の上)、蛍の光の音楽が流れてきまして

タイムアップ。


フェリーの時間です。 
岡山にたどり着くのは深夜12時予定(ダンナ、ここから運転地獄が待っている)。




フェリーに乗ったときには日が沈んだ直後でしたが、

うっすらと空のあおを残して水平線との境があいまいになっていました。

ちょっと不思議な色合いでした。

これを見ながら、ああリベンジ果たしたなあ。
と実感がこみあげてきました。

でもまた行かなくちゃ。

そんで今度はちゃんと中年旅行っぽく、
まったりと別府温泉のちょっといいとこの旅館に泊まるんだい。

そのつもりだい。いつになるかわからんけど。



a0226853_16004740.jpg


おしまい。



by yu-yu1117 | 2015-05-23 16:21 | のほほんおでかけ | Comments(12)

大分リベンジ旅行 勢いをつけて3日め。



大分旅行続きです。宮崎の北の端っこを北上して、

大分市の駅前付近までたどり着きました。
二日目の夜はここで泊まります。

あ、駅に泊まるってべつに駅のホームに毛布敷いて泊まるわけじゃないです。
駅前のホテルに泊まったっす。




a0226853_22001637.jpg
この日は
居酒屋といえども、ちょいとお値段もアップして、
日本料理屋さん的なとこをチョイス。

のっけから 
お通しの冷たい茶碗蒸し美味し。




a0226853_22002153.jpg

さっきまで泳いでたというかわはぎ。

草葉の陰でカワハギの頭がうらめしそうに見ています。ひー。
肝を溶かしていただきます~。

大分の名物りゅうきゅうとか、初めて聞いたし。初めて食べたし。
こんなにケンミンショーを真面目に観ているのに
まだまだ知らんことが多いです。





a0226853_22002583.jpg


右は冠鶏のお刺身。

部位によってこちらはごま油をつけておめしあがりを。こちらはポン酢を。
とおっしゃってくださるのですが、

もう芋焼酎のうんめ~やつを かぷかぷ呑んでいるので
どれをつけて食べるのか、よくわからんで食べてます。
なんかをつけてなんかを食べました。

それでもおいしかったでふ。


翌朝ももちろん早起き、早出。

早朝から開けてくださってるホテルの朝食で
「だんご汁セット」というのをいただいたのですが

どこにもだんごがありませんでした。

おいしいけどだんごがない!!と半ばフテくされたのですが
大分のだんご汁のだんごって、団子状ではなかったのですね。

すいませんすいません。もの知らずゆうゆうです。

ひらぺったい、うどんが車で轢かれたような物体が「だんご」の正体でした。

自分が軽はずみなクレーマーでなかったことに感謝しました。
恥をかくところでした。



で、早朝からどこに行ったかというと


a0226853_22025687.jpg

宇佐神宮です。

ここも行きたかったところです。

伊勢神宮のような自然の配色も好きだが
宇佐神宮のような朱を塗り塗りしたのも好きです。

どちらにしたって天・地・人、
その調和はすごいものです。

すごい神社は、やっぱり、人を黙らせるすごさがありんす。

宇佐神宮も自然に囲まれ、新緑がを朱漆塗柱を引き立たせます。


a0226853_22004896.jpg


宇佐神宮まできたからには、もう端から端まで見ていきたい、

と、人の少ない方も歩いていくと、

木の上から 美しい鳴き声が。



a0226853_22005827.jpg



キビタキさんです。

神宮の朱、新緑を満喫したあとに、この黄色い宝石。

たまりませんなあ。

歌いたくて歌いたくてたまらない、

そんな感じで歌ってました。
a0226853_18423343.jpg
ひとしきり歌ったあとは


ドヤ顔。


a0226853_22010326.jpg







神社内の小さな鳥居の前に、ここだけ色を競うように赤紅葉。

a0226853_22012235.jpg


新緑の季節に出会うこんな色も素敵ざんす。

a0226853_22023174.jpg


庭園はみてまわるには広すぎるほど広い。

ひたすら歩き続けるとこんなところも。


神様はいたるところにおられるようです。


a0226853_18511051.jpg





もうちょいとだけ続く。


by yu-yu1117 | 2015-05-20 18:56 | のほほんおでかけ | Comments(10)

大分リベンジ旅行  ・・といいつつ宮崎!

別府を後にして次の日に備えて南下。

別府温泉でのんびり泊まってる場合ではありません。

つーか、別府温泉は予約がとれなかったんだけども
そーいうことは置いておいて。

泊まったところは延岡。
駅前のホテルでしたが、
なかなかの田舎でした。

今回、夕食はいつもの「行き当たりばったり」はやめて、
ちゃんと食べログをみて予約もしたので
間違いのないところでいただけました♪


水イカのお刺身、いけすで泳いでた関アジとか、
名物のどて煮だとか、
やはり鶏南蛮は必須。


a0226853_09103297.jpg


大分焼酎や宮崎焼酎ももちろん飲んで、


翌朝


a0226853_09104260.jpg
ぱっか~ん!!

向かうところは高千穂峡。
ここに近いから延岡に泊まったわけです。

昨年、阿曽まで行ったのに高千穂までは時間がなくて行けず、
初高千穂です。

「混みあうところは必ず早朝到着」が鉄則の私ら、

やはり車はまだあまり走っておらず、
いるのはたくさんの鳥たち。

良い季節です。

窓を開けて田舎道を走っていると
岡山ではまずお目にかかれないアオバトという、
緑色の美しい鳩が群れをなして、
なんと私らの車に寄り添うように併走(飛?)してくれました。

美しさのあまり、もう朝っぱらから泣きそうです。


a0226853_09244857.jpg
きっと紅葉の季節は最高なんでしょうが、

いやいや、この若葉の季節もなかなかです。




a0226853_09274258.jpg



高千穂神社にも足をのばす。


a0226853_09275027.jpg


ほんでもって、また大分に戻ります。

窓開けて鳥の声を聴きながら、田舎道をとことこ北上。


続きます~。



by yu-yu1117 | 2015-05-09 09:50 | のほほんおでかけ | Comments(12)

大分リベンジ旅行 まずは別府!

GW、ダンナと旅行いたしましたです。
思い返すこと昨年のお盆休み、
大分県に着いた途端の「義父危篤」の電話に
滞在時間2時間の大分旅行はそこで終わったため

辛かった気持ち払拭!

とばかりにもう一度トライしました。

今回はこわかったですよ。

また大分に着いた途端に、
今度は私の父が!とか、息子が事故に!とか。

竹やぶやけた!とか、だるまさんがころんだ!とか。



ちょうどこのあたりでケータイが鳴り響いたんだよね、という場所も憶えていて
またここで鳴るんじゃないかと
スマホをみつめて少しドキドキしました。

が!!

そんなに同じことが繰り返されるなんてことはありませんでした。


初日の天気はあいにくの雨だったため、
自然を楽しむのは後回しにして別府の地獄めぐり。

まずは腹ごしらえ。

あ。
だってですね。
前回と同じように朝3時起床、徳山港7時のフェリーに乗る直前に軽い朝食、

別府に着くころはお昼前ってことで。

また息子に「3時起床とか、その世代の旅行で するかいな」と笑われながらの
学生もどきのスケジュール。

適当なところでランチ・・と思っていたら感じのいいお店発見。
何人か並んでいるけど開店直前だったのでつられて並んで大正解。
a0226853_18131078.jpg
すごくリーズナブルでとても美味しい料理を頂けました。

ホタルイカの酢味噌和えも上品。
別府の温泉で蒸したたまごに、地獄蒸しセット。




a0226853_18125109.jpg

あまり赤だしのお味噌汁って得意じゃなかったけど


こんなにおいしい赤だしを頂いたのは初めてかも!

と、なんの変哲もないお味噌汁だけど、感動賞で単独どアップ。



a0226853_18130510.jpg









おいしくいただいて、帰ろうとしたら、
デザートとコーヒーお持ちします、
ということでこちら。

a0226853_18184096.jpg

地獄蒸しプリン。





こんなに長い間夫婦でいたのに、
ダンナがプリンを食べているのを初めて見た気がします。

もともと甘いものと縁遠い上に、

「だんながぷりん」

という響きが楽しくなって、
なんか見てて、ただただ笑えました。

もちろんとても美味しかったです。



ガラス張りの厨房では、地獄蒸し係、50年、

くらいの御歳を召した男性が、いろんなお料理を蒸していらっしゃいました。

ごちそうさま。







どうやら今回、運がいいらしい。

雨だけど。


a0226853_18285023.jpg

小降りになったり けっこう降ったりの中で、
地獄めぐりを楽しみました。



記念写真も撮ったよ!

ほら。










a0226853_18220566.jpg






あ。


ちがった。


a0226853_18221477.jpg

黄色いほうが私ね!


ダンナのカメラレンズに雨粒がついてて、ほとんど加工しなくても、天然モザイク状態。



でもテンション高めが伝わるかと。


とりあえずいろいろ続く・・・?と思います。




by yu-yu1117 | 2015-05-06 18:38 | のほほんおでかけ | Comments(12)

五月晴れ。真昼の変態。

ゴールデンウイークとやらに 入りましたよみなさん!!


とか はしゃいでたら、今朝のニュースでは、
「ゴールデンウイークも後半に入りましたが」
とかゆってた!
まあ ゆってたおねえさんもアナウンサーの仕事してんだけどな。

いずこも大変だな、

わたしは今日から休みだぞ、五連休だぞまいったか。

本日。まずはお外へおでかけ♪

お外っていったら どこかっていったら






庭だ。

おやじサンダル履くこと、

3歩だ。

で、お庭の花をあれこれ撮ろうと思ったら。


雀さんがお隣の畑で求愛行動を始めてしまい、
その、事の成り行きの一部始終を見守ってしまったよ。

こ・こ・これが雀の鳴き声?という鳴き声もきいたよ。

おかげで



陽に焼けたよ。





30分くらい見入っていたよ。
呆然と突っ立って、ずううううっとみていたよ。

庭の花の写真も数枚撮ったっきりだよ。

変態度に拍車がかかるゆうゆうさんですが

現時点では法定範囲内なので、みんな友達でいてね。



明日からはちょっとゴールデンウイークらしい行動もとろうと思っています





    が。



天気は くずれるらしいよ。









まぢか。



でも明日はおやじサンダルじゃないものを履いてちゃんとお出かけするのだ。
とはいえ、ハイヒールとか履かないですけど。

多分ごっついウォーキングシューズ、もしくはトレッキングシューズですけど。


それっていつものことやんか。








今年も咲いた。庭のスズラン。かわゆし♪

a0226853_21511624.jpg





by yu-yu1117 | 2015-05-02 22:03 | のほほんつぶやき | Comments(10)