<   2015年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

あじもらう。

SWは置いといて、あじをもらった。
うれしいからそれを書く。



瀬戸内の島かどっかで釣れたらしい。

持ってきてくれた子の
一族がやんややんやと、釣ったらしい。

すんげーすんげー釣れたので、そのおすそ分けとのこと。



今は鯵、ぱかぱか釣れる季節で、
ほんでまた、でかい。

マメ鯵だったら、
まあ南蛮漬けかしら、なんて思ってたら
うちの魚グリルにむりやりつっこんでも

「せまいんですけど!!」
とまさかの、あじクレームつくくらいのでかさ。









a0226853_19150490.jpg

捌く。

ひたすら捌く。


ときに内臓を取るだけ、ときに頭も取っちゃう系、

ときに三枚おろし。

気分であれこれパターンをつけて、
冷凍保存したり冷蔵保存したり、
その場で揚げて、南蛮漬けの酢にぶちこんでみたり。


で、
さすがに疲れも出てきたころに
ダンナが、じわーーーん、と寄ってきたので、

「すまんが、この三枚おろしの、小骨が残ってるのを毛抜きでちょこちょこっと
   抜いといてくれ」


と頼み、私はとりあえずお風呂に入ってまったり。

お風呂から上がると。


まだダンナは、

ちまちま ちまちま ちまちま ちまちまと、

毛抜きで小骨を抜いておりました。

いやいや。そんな。何十枚もあるわけじゃないんですけど。

みると、左手であじの切り身をしっかと握り、
ろいろい ろいろい ろいろい ろいろい、と指で探り、
小骨を探り当て、
むいむい むいむい むいむい むいむい、と毛抜きで小骨をむしっていました。

しまった!!ダンナの性格を軽く見ていた!!

普段は部屋は汚くても、洗濯物がきれいにたたんでなくても
全然気にしない人なのだけど。

ちまちま系の仕事を与えると、
時に突き詰める人だった!


突き詰めるのはいいけど、

それ、今晩ナマで食べちゃうタイプと
フライ用に冷凍しちゃう系と、と思ってたけど

そんなにじとーーーーーっと、手で握ってたものを

保存したり刺身で食べたりできるだろうか。


せっかくやってくれてるので気持ちを逆なでしない程度に、
できてるやつを「ありがと~♪」ってもらって
瞬時に氷水にブチ込み、

まあなんだかんだで、たたきとかも作った。



a0226853_19154594.jpg


たたき主役のはずが、
愛媛で買ったスダチが主役の写真になってしもーた。

ほんで、塩焼きやらお刺身やらあれこれ食べて、保存もたくさんして、

満足満足。




これをくれた子は本当によいこで。

隣の市から、渋滞しがちな時間帯にわざわざこれをひとりで届けにきてくれた。

よいこだよいこだ。

うれしいうれしい。


この子は、あと1年もしないうちに、
私らと同じ苗字になるかもしれない。


うれしいうれしい。




by yu-yu1117 | 2015-09-28 19:47 | のほほんまんぷく | Comments(12)

SW、小旅行。~宇和島~

みなさま、シルバーなウィークはいかがお過ごしだったでしょうか。
お盆休みからわずか一か月後にまた5連休。
働き過ぎの日本人のみなさん、というか私の周りの人たちなんですけど、
意外と戸惑っている人が多かったようです。

そんなゆうゆうさんも実は「シルバーウィーク慣れ」をしておらんのです。


初めて「シルバーウィーク」だなんて名称までついて、
DAIGOじゃあるまいに「SW]だなんて略しちゃって騒いだあの6年前。

その初SWをワタクシ、「お引越し」にあてたのでね。
初SWは、5日間、作業に次ぐ作業。
お出かけと言えばホームセンター。DAIGOふうに略せば「HC」。
あとは家具屋。DAIGOふうなら「KGY」。
あと「NTR」 ・・・あ、ニトリね。

しつこいですか、そうですね。

そうか、この家にきてからもう6年になるのね。しみじみ。



はっ。
しみじみしている暇はありませんでした。
今回のSW、なんと引っ越しは、しません! そりゃそうです。

そんなしょっちゅう引っ越ししてたら引っ越し貧乏になるっちゅうの。
ただでさえ貧乏で、しかも貧乏性なのに、そのうえ引っ越し貧乏。
ビンボー三重苦です。 それはこわい。

なのでサクッと一泊だけ旅行に行きました。
はい、5時起き。
向かうは田舎方面です。
いつも旅行に行くたびに「渋滞に巻き込まれなかった」と報告している気がしますが、
考えてみれば岡山という、それなりの都会から比べたら田舎に住んでいて、
そこから田舎に向かってばかりいるので、
田舎 to 田舎。

渋滞、ないですわな。 
自分を東京23区に住んでて熱海の別荘に行く人と、同一視してたように思います。
そういう間違いに、気が付きました。
ええ。 今頃。

四国の最西端、佐田岬半島です。
場所は愛媛の南のほう。宇和島あたりです。




a0226853_16314566.jpg

a0226853_16313250.jpg


青い!! 青いぞ~~~!!




さてこんな景色の良いところで、最近やりがちなこととして
やはり「ドローン」を飛ばしているおぢさんがおられました。
わざわざ駐車場の、みんなが通るところでね。

初めて「なまどろーん」を見た私ですが、

ドヤ顔で、なんとなく周囲の注目をあびつつ飛ばしている雰囲気を
あんまし好意的な目で見てあげられなくなっている自分。

偏見でしょうけどね。
ええ貧乏人で貧乏性だけど引っ越し貧乏ではない私にとっては
「この小金持ちの目立ちたがりが、楽しげで良いわいな」
とちょっと皮肉のひとつも言いたくなる気持ちでした。
やっぱあれだけ人騒がせなニュースが矢継ぎ早に起これば、そうなっちゃいます。

実際あんまし人や車の近くで飛ばされたら、操縦ミスってこっちにツッコんでこないかしらとか
車に当てたりしないかしらくらいの心配は、ふつうにしてしまいます。



a0226853_16312099.jpg

さて、この灯台に向かいます。

・・・・。

着きました。  

a0226853_16500331.jpg
ブログだと数行で到着しますが、

実際は数十分、上り下りしつつ、紆余曲折しつつ七転八倒しつつ
けっこうな運動量です。

その道中にあんな鳥やこんな鳥に出会って、
でも撮れなくて、誹謗中傷されて自己嫌悪になりつつそれでも暗中模索しながら



海の美しさに、来てよかったと喜色満面でございました。




岬を堪能して、またサルやイノシシが出てきそうな道を車でことこと。

途中で四国の美しい山々を愛でながら

a0226853_17025054.jpg

ついたのは、遊子 水荷浦の段畑。


a0226853_17133441.jpg



リアス式海岸を利用した、石垣を段々にした畑です。

うまく迫力が伝わらないけど

見上げると、こう。




a0226853_16323709.jpg

見下ろすと、こう。

a0226853_17140179.jpg



てっぺんまで昇って見下ろすと、さすがにここでつまずいたら

一挙に下まで落ちてサヨナラだろうなあ、と怖かったです。

昔の人はホントすごいことやります。



ここには美しい歌姫がたくさんいました。


a0226853_16331038.jpg
身なりは、めちゃめちゃ地味ですけど。

歌の上手なイソヒヨドリさん。なぜか女の子ばっかりあちこちにいました。
a0226853_16332362.jpg



トビは痴話げんかしている方もおられれば

a0226853_16334564.jpg






ドローンあそびをしている方も。

a0226853_16340029.jpg
羽を広げたっきりほとんどそのまんま、風だけに身を任せてるさまが

ほんとに気持ちよさそうで。


ドローン飛ばすより、トビが楽しげなのを見ている方がよいです。

タダだし。

そこかい。


さて、陽が傾きつつあるので、ホテルに向かいます。

どんなホテルだ。どきどき。



by yu-yu1117 | 2015-09-23 17:36 | Comments(8)

きんきょーの夏 日本は秋

とりたてて私の近況について興味はないと思いますが
生存報告がてらアップします。
生存報告も興味ねぇよ、と言われたらそれまでですが。

ちょっと泣くかもしれません。

その近況報告も、ヴィトンの新作バッグを買ったわけでもないですし

国分太一の結婚式に招待されたわけでもないですし

NHKののど自慢で優勝してもいませんが
なんなら出場もしてませんが、いやもう観覧もしてませんが。

出勤前に、黒い車のボディに白い、すずめさんのうんこがぺとっとついていたので
応急処置で濡らした雑巾で軽くしゅんっとなぜるように拭いてみたけど、
うんこさんがしっかり乾いていて、とれない。
なのでそこらにあった適当な住居洗剤をしゅっとスプレーして
雑巾でもう一度しゅんっとなぜたら、
塗装がびろ~んと剥がれた。

という素敵なニュースがありました。

ああ。秋だなあ。  (どのタイミングだ)


最近の住居用洗剤をあなどっちゃいかんな。
アビリティークリーンで車を拭くのは、やめようぜっ!!みんなっ!!

少し涼しくなったので山も歩いてみましたが
鳥さんはいるものの、ちゃんと撮れず。

仕方がないんで動かないものを撮って
お茶を濁します。


a0226853_17172228.jpg


さてシルバーウィークに突入です。
ごく数日前まで、私もダンナも仕事多すぎて休めないかも、と思ったけど
お休みはとれることになりました。
明日あさっての一泊くらいなら、遊びに行けそうです。
といっても、そんなギリギリで宿泊施設なんてあるものか!と思ったら

ありました。

とあるビジネスホテル(しかも駅近く)にシングル2部屋が。
じゃらんや楽天トラベルには載ってなく、直接お電話で。
「ありますよ~」と。
泊まれればそれでいいや、と思ったものの、いざ部屋がとれてしまうと

とてもこわいです。

夕食付はさすがにやめて、近くの和食屋さんを予約したので
食事で号泣することにはならないはずですが。



ホテル。どんなんや。
不安になってクチコミサイトを見ても、
一件もクチコミがない。
どのサイトでもクチコミが、

ない。

探し方が雑なのか、泊まったよ、というブログにも行き当たらない。
まさか悪口書こうとすると口封じの刑にあうのか?




北まくらだったらどうしよう。


その報告は、また後日。

ちなみに明日は3時には起きません。 
5時くらいの予定。この2時間差は大きい。


by yu-yu1117 | 2015-09-19 17:46 | のほほんつぶやき | Comments(6)

お盆休み その5 無理はきかなくなりました

もう来週はシルバーウィークです。
もうお盆休みの報告はさらっと終わりにしましょうね。

つーかね、最終日朝からお腹の調子が悪くなり、
せっかく800円も出してホテルのモーニングのバイキングを予約したのに
あんまり食べられず。

それでも「朝から800円だもんな」と心に言い聞かせ
食べる努力はいたしました。



敦賀市内に泊まったので
気比神宮に立ち寄って

a0226853_15063739.jpg
a0226853_15265651.jpg











a0226853_15065568.jpg






その足で海へ。

気比の松原を眺めに行きました。



a0226853_15074437.jpg





若狭の三方五湖でリフトに乗り、

さらに美しい海を眺めましたが、
やはり体調がすぐれず。




a0226853_15070554.jpg


別に「おりば」と書いてあるスクエアの中で踊っているわけではなく

リフトから降りた瞬間にふらついているだけです。

ふらついているのを面白がって撮るダンナ。
このときはただ単に、
こいつこんなに運動神経悪かったんだな、と思ってみてたらしい。


「さあ遊覧船に乗ろう!」
と、ダンナはけっこうノリノリ。

さすがに私、
「すまん。ほんとにすまんけど、絶対酔う・・・」

と申し訳ないけど遊覧船はあきらめてもらうことに。


若狭方面からは高速道路を含めて田舎道ばかりなので
これまた渋滞もまったくなく夕刻前には自宅着。

そんなワタクシ。やはりの38度超えの熱になっておりやした。


それ見てダンナ、
「ありゃ。そんなにしんどかったんだなあ。
まあ、お昼ご飯にあんな旨そうな寿司を食べれないっていうから
そのときに、あ、具合が悪いんだって思ったけど」


そう。
私がどんなにしんどいと言ってもダンナはピンとこないみたいだけど

本当に美味しそうなものを目の前にして、私がそれを食べない、というのが
一番「ほんとにしんどいとき」だと判断するようで。

あたってるだけに何も言えない。
中途半端にしんどいときって、
「お腹すいてない」と言いながらもいざ美味しいものが出てくると
ぺろっと食べちゃうもんな。
で、「あ、意外と食べれるわ~」とご機嫌になるパターンが多いから。


もう、やめなきゃかなあ。

何をって、朝3時に起きて旅行に行くの。

でも、やっぱ渋滞とか行列って嫌だしなあ。

退職して平日に旅行に行けるまで、
へろへろになりながら、年甲斐のまるっきりない旅行を続ける気がします。


by yu-yu1117 | 2015-09-12 15:47 | Comments(8)

お盆休み その4  おしろとおてら

お盆休みの話を、9月になっても書いています。



ぼんやりしてたらシルバーウィーク突入しそうです。
って、そこ予定入れてないんですけど。

ついに仕事の佳境時期にさしかかり、なんか旅行の予定たてる心境ではありません。
ほんとに3人でやってた仕事を1人っきりでやるんかい?!と信じられませんが、
やってますがな、これが。
しかもなんとなくできてるところがこわいです。
味をしめて社長、すげー仕事ぶっこんでくるし。

話がちがーう。フォローするからってゆーたやんか。
これが人生。るるる。

先日は朝ごはん食べてたらとつぜん「ぎっくりっ」と、
「ぎっくり肩甲骨まわり」という、かなりレアな部分でぎっくりをやって死ぬかと思いました。
死ぬかと思ったけど10分くらい寝転がってたら治ったので
そのまま仕事に行きました。


まあそんなこんなで死にそうになったりして忙しい毎日です。


そうそう。お盆休み。


一泊した長浜市のお隣り、彦根市をめざし、
彦根城へ。

ここには絶対行きたかったので。



a0226853_15145363.jpg

a0226853_15143155.jpg



それから車を飛ばして永平寺にも。

と、その前に腹ごしらえ。



a0226853_15202876.jpg

ごま豆腐やら、

a0226853_15210376.jpg
永平寺そば。


昔ながらの本物の永平寺そばです、と書いてある蕎麦屋さんで、

けっこう固くて短め。

そば、打ちにくいんちゃうか?といらぬ心配をしつつも
とても美味しかったです。
なめこおろしとじゅん菜とろろの二つのお味でどーぞ、いう
ありがたいメニューでございました。
a0226853_15212457.jpg





永平寺というと、除夜の鐘ごお~~ん、というイメージばっかり先行して

他になんか持ってる知識ゆうてみろ!といわれても

やっぱり除夜の鐘ごお~~ん、しか出てこなくて・・・。


なので実際に訪れて、よい勉強になりました。

修行中の若いお坊さんがわんさかいて、
撮りたかったけど、撮っちゃいけないんだって。

そらまあそうだわな。




a0226853_15270422.jpg






a0226853_15321352.jpg







a0226853_15325079.jpg





a0226853_15330292.jpg


a0226853_15331628.jpg








a0226853_15420253.jpg
修学旅行の小学生・・・みたいなダンナ。







a0226853_15333312.jpg
お寺には蓮がよく似合う。



a0226853_15334455.jpg






a0226853_15382724.jpg


除夜の鐘ごお~~ん、が、わりと素朴な感じで、のん、と鎮座しておりました。


続く。

まだ終わらんのんかい。


by yu-yu1117 | 2015-09-05 15:54 | Comments(11)