<   2016年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

やりたかったこと撮りたかったことどうでもいいこと。

しつこいやつだ、と言われるのを覚悟で、

社長に直談判を繰り返し、
ようやく水曜日だけ、ちょっと早く帰らせてもらえることになりました。
忙しいときは自主的に残りますから、と言って納得してもらいました。

ふん。
どんなに忙しくしてたって、
水曜日の昼下がり、そおっとそおっと
フェードアウトしていく自分が見えるようだよ。

次男が結婚したことも小さな転機かもしれないけど、
ようやく、自分の時間を積極的に作って、やりたいことやろうよ、と
ちょっと思ってます。
やりたいことは、てんこ盛りにあります。
やりたいことはたまっていく一方で、それが消化できていません。

お金のかかることや壮大なことは置いといて、ちいさいやりたいことを
ちょっとやっていけそうです。
いつまでこういう平穏が続くかはわからないわけだし。


ほんでもって、
今日はその時間をつかっていつも行くジムの
ヨガ初心者コースに初トライしてきました。
平日の昼下がりのジムなんて初めてで、いつも行ってるとこなのに
ちょっと緊張しました。
初心者コースだけあって、ヨガといってもストレッチに毛が生えたようなもんで、
年齢層も高いし、「へ」だね。

と思いきや、ひーひーぜーぜー言って、
両足の足裏がツッて、見慣れない顔の私にインストさんは優しい愛のムチを下さり、
自分がどんだけからだが硬かったか、というのを普通に認識しました。


ゆうゆうさん。実は。



ぽんこつでした。



ほめられて伸びるタイプだと思ってたわたくし、意外とムチが刺激的でした。

しばらく、週一、この時間は鍛えられに行こうと決意しました。

また目標を一個、確実に増やしてしまいました。





さて、サンコウチョウに魅せられて、

秋葉原に通うオタクさんのように毎週通っております。

行くと会えるアイドル。ちがう、鳥さん。

巣や縄張りがあるのでしょう。かならず決まったあたりにいてくれます。
それも複数匹。


a0226853_23111659.jpg









a0226853_23112493.jpg




また撮れた。うれし~~。









そうそう。

話は変わりますが、先週の土曜日は、優花さんと超ひさしぶりのランチ。
優花さんとこも長男さんのご結婚やら娘さんの就職・引っ越しやらで大忙しだったので
話もたまってて、吐き出せてよかったです。


いろいろあったことを楽しく吐き出すっちゅうのは、

ずっとできてなかった深呼吸ができたときみたいに、

なんか気持ちいいもんです。



フォカッチャがおいしいお店だとかで。

パンが食べ放題。お昼時は満席になりました。



a0226853_23202491.jpg




注文時に優花さんがシャキーンとスマホを取り出して、

デザートサービスのクーポンを印籠のように掲げたのが素敵でした。


a0226853_23203126.jpg



そういえば、次男のおふらんす土産の中に、

どっから見てもジュエリー系のものが入っていそうな
この箱の色が水色だったらティファニーと間違えるよ、みたいな
かなりおされなおされな大仰な箱に、



ちっこいマカロン

8個入ったのをいただきました。

そのマカロンのどこがおいしいのかまったくわからなかったです。

未だに、マカロンのおいしいのんを一つとして食べたことがありません。
って、まあ、人生において5種類くらいしか食べたことないけど。



マカロン。




ほんとにおいしいのんを食べてみたいような。









  どうでもいいような。


by yu-yu1117 | 2016-06-15 23:39 | のほほんおしゃしん | Comments(8)

サンコウチョウ  ~ボスキャラは増える一方だ~

ゲームにはハマらないようにしているので、
ロールプレイングゲームは、後にも先にもドラクエくらいしかやってない。

あーでも、面白かったなあ。

時間もお金も体力もないので、ゲーム三昧の日々をあきらめておりますが、
勇者ゆうゆうは、休日に冒険にはちゃんと出ておる。
たいした冒険ではないけどね。
コントローラーは持たないで、カメラ持ってね。
虫よけスプレー持って。

武器はレベル1からほぼ変わってないしね。

先日、本当に望遠レンズを買いたいな、と思ってカメラ屋さんを物色しましたが、
自分がほしいと思っていたレンズが陳列されていて、
片手でひゅっと持とうとして、持てなかったというか、

死ぬほど  
重かったというか。


肩こりは小学校からの付き合い、腰痛は30歳のころからの付き合い。

そんなわけで。望遠、本格あきらめ事件。

ちょっとまたいつものへこみゆうゆうになっております。




武器と装備は初心者なのに、敵とはたくさん戦って、経験値だけはちょっと積んだかな。

一眼レフを買ってほどない頃に、
岡山県のとある写真コンクールの優勝作品のパンフレットを
田舎の道の駅で見かけて、それが、
見たこともない変な鳥がうつってる写真で、
こんな鳥が岡山におるわけないやん。
紙かなんかで作ったんちゃうんか、という、
ほぼUFOとかツチノコを見るような目でみていたんだけど、

本当にいるんだというのを図鑑で知ってから、
じゃあ会いたい。
しゃあ撮りたい、と思ってて。

そのうち、
どうせせっかく一眼を買ったのだから、
最終目標はこいつをちゃんと撮る、
にしようと思ったことすらあって。







やっと会えた。




a0226853_22533086.jpg









a0226853_22533936.jpg








a0226853_22534849.jpg





今までも声や影や気配は何度か出会ったけど、
やっとここまで会えたなあ、という感慨ひとしおです。


黒く見えますが、背中は枯れ枝色をしていて、枯れ枝の多い藪の中にいつもいるので
装備と武器がレベル1の自分には手の出ないやつでした。
藪の中にいるくせに、
こ~んなにクセのある美しい螺旋形のスタイルで、月 日 星 ホイホイホイと、
超さわやかな声で歌い上げる歌の名手です。


とはいえ、本当に撮りたいのはもっとちゃんとした写真。
やっと撮れたね、ではなくて、美しい写真が撮りたいです。


なおかつ、もっというと、
このサンコウチョウだけが私の最終目標ではなくなってきてます。


ここ数年だけでも、枝葉を伸ばすような勢いで、
撮りたい鳥や、
もう撮るとかええから、この目で見てみたい鳥も
増えてきました。

スーパーマリオでいうなら、
ピーチ姫が何人もいるっちゅうもんです。
この浮気者めが。

渓谷の白いピーチ姫にも、山奥の赤いピーチ姫にも、
南国のあざやかなピーチ姫も、北の雄々しいピーチ姫にも、

勇者ゆうゆうの頭の中は、

喜び組のみなさんでいっぱいになっておる。







もっと。  もっと。  もっと。


強欲だなあ。


レベル1のくせに、勇者ゆうゆうは無謀の旅をやめようとしません。
経験値を積んでもいっこうに強くなりませんし、
なんなら体力は経験値を積むごとにレベルダウンするありさまです。

たぶんこのRPGは、終わらないだろうなあ。
レベルが上がらないくせにいろんな敵が来て、
こいつがボスキャラだと思ったら、次が出てくる。
続編に次ぐ続編。
なんや、もうわけわからん。
売れねえな、こんなRPG。

超マニア向け。


誰がこんなゲームすんの。

私でしょ。

私だけ?

う~ん、意外とみんな、増殖ボスキャラと
たたかい続けていたりして。











by yu-yu1117 | 2016-06-10 23:37 | 野鳥さん | Comments(6)

これからは自分の青い鳥をみつけるのだ。

次男はおふらんすの空の下におりますが、
ワタクシは6畳の自室にこもっております。


さっきまでは
なんの拍子かわからないけれども
どうも我が家の、家の中のどこかでバッタの卵がかえったらしく、
体長1センチの子バッタを何匹も捕まえては
窓の外に放り投げる、という、
なんともむなしく切なくあほらしい作業をしていました。

こんにちは。
留袖の似合わない女、ゆうゆうです。


今回の次男の式は、我が家にふさわしくないレベルで
でかい式になったもんで、
気も使ったし体力も使ったし、お財布もぐんと軽くなりました。
(自分がせっせと貯めたへそくりから出したのでダイレクトに痛い)


軽くなって寂しいけれども、
寂しいのはお財布の中くらいで、
さっさと次男の部屋に自分らのものを入れ込んだりして
家の中全体を快適に模様替えしました。

洗濯物の量が3分の1に減りました。

料理に費やす時間が半分に減り、
朝は1時間遅く起きても十分間に合うようになりました。



食費が半分に減りました。


うれし涙。


とにかく次男は、人におしつけた!!
もう知らん。わしゃ知らん。

長男は独り者だけど、一人暮らしを満喫しているようだし、
親のすねはかじらなくなった。

長男よ、好きにやってくれ。
迷惑と犯罪と借金以外なら、できるだけ許す。


さあ。遊ぶぞ。

遊ぶぞ。

遊ぶぞ~!




結婚式の2週間前、

青い鳥をみつけた。

みつけて、こんなにきれいに撮れたのはうそみたいだった。


(葉っぱが一枚かぶってるけど)
a0226853_18335120.jpg

私は思考回路が基本的にメルヘン仕様にできていないので、

幸せの青い鳥さんが次男を祝福しているのね、

などとはまるっきり考えられず、


「これからは、もっとこういうことに時間とお金を使えるようになるんだな」

と、ほくそ笑んだ。

a0226853_18341253.jpg




a0226853_18342873.jpg


自由の持ち札が一枚増えたことで、



わくわくするような毎日が、待っているかしら。


そうだといいなあ。


(社長、休みをもっとおくれ!)







エナガさんも、おったでよ。


a0226853_18344466.jpg





More
by yu-yu1117 | 2016-06-04 18:43 | 野鳥さん | Comments(8)