いろいろと志村。

わやわやしていたら、もう一年の6分の1が過ぎてしまいました。どうしてくれる。

2月のはじめあたりから咳がずっと出てて、

ものすごくしんどいってわけでもないので
市販の薬とか飲んでしのいでいたんですが
さすがに長引くと身体に悪いよね、と思って病院に行きました。

クリニックモールなんで内科の先生も何人かいらっしゃるんだけど、

その日はちょうど、果てしないレベルのじいさん先生でこれがもぉ。

志村けんのコントみたいな口調で

「ああ咳は乾いてる感じ?ああ、ああそぉですか!!」

「痰はどぉですかないですか、あああまり出ないですかそぉですか!!」

「ああご飯はちゃんとたべられますかあああ、あああそぉおですか!!」

「熱はないですかないですかああそぉですか!! 7度1分ありますねありますねあああそぉおですか!!!」

「胸の音聞かせてくださいねはいはいはい背中の音をはいはいはい大丈夫ですね ええ、ええ、ええ」

「お薬だしますね、シロップの薬のめますかあああそぉですか!!」


錠剤が苦手な人は知ってるけど、シロップがダメって人もそんなにいないだろうになあ、

と思いつつ、

37度1分でなぜか熱を下げるお薬までいただいて、

計3種類、なんだかもらったけど。

よく効いてよかったです。 ありがとう志村けん。



けど夕べ深夜、久しぶりに金縛りにあいました(笑)。

ビール飲んだうえにその3種類の薬を飲んだのに、婦人科でもらってる薬をさらになんとなく飲んだのが
わるかったんだろうねやっぱ。(^▽^;)

身体は薬で昏睡しきってるのに頭だけ起きてしまったもんだから
幻聴が聞こえてくるわ誰かが布団をはがそうとしている気配がするわ声は出ないわで、

「金縛りですかあああそぉですか!!」と思いながらもとてもこわかったです。

そして薬の飲み合わせってこわいもんだなあと思いました。
みなさんも気をつけましょう。


さて先週は実家に行ってきました。

父に会っておかないといつ最後になるかわからない、

と思いつつ、現状維持を保っている父。
意外と強い。

「まだまだ死なね~よ」の志村けんのコントみたいです。

さすがにもう起き上がってはこれませんが、まだ私のことがわかるようでした。

もう口からは何も食べられないけど、かわいらしいひなあられがベッドの脇においてありました。



んでお約束のように蟹を買って、
帰る前に「湖山池」という日本で一番でっかい池を回ってきました。
小さい頃は当たり前のように見ていた池です。

ここにオオワシがいるとかいうんで、まあみられないだろうと思ったんですけど。

行くと望遠レンズのカメラが何台か立っていて、
その中の一番、人のよさそうなおじさんに話しかけたら、
「あそこにいるから見ておいで」
と言ってくれまして。
てこてこと歩いていき、その姿を確認したしだいです。自然のオオワシを初めて見ました。
見ましたっつっても山のてっぺん付近で何百mか離れていて
とても近づいたとは言えない距離。肉眼ではゴマ粒のようにしか見えませんでしたが。
なのでカメラにおさめるなんて100年早いってなもんでさすが王者。

カメラの人たちはオオワシが飛んで池の鯉を捕まえる瞬間を狙っているそうで。

ただ飛ぶ瞬間ってのが「今年は6時間にいっぺんくらいしか飛ばん」だそうで、
あとはずうっとずうっと同じ木の枝にとまったまんまだとか。

「おまえはハシビロコウか!」
と知らない人にはまったく知らないツッコミを入れて
あきらめて帰りました。

その人いわく「もうあと数日で旅立つだろうなあ」とのことで
オオワシリベンジは来冬まで持ち越しとなりました。

父も鳥は好きだったのだけど、自分の住んでるそばにオオワシが飛来してくるのを知っていたのかなあ。
もしかしたら見に行ったりしてたのかなあ。
今はもうしゃべれないので聞き出すことはできません。
まだ父はそこにいるのにねえ、まだ生きてるんだけどねえ。もう聞けません。

子供のころ近くの山にヒレンジャクがよく来てたことを
その「ヒレンジャクが来た!」と父の上気した顔と喜色あふれる声だけを覚えていて、
それがどこのスポットだったか私は全く覚えていなくて、
聞き出したいけど、もう聞き出せません。
しかたがないからネットで調べたりしてるけど、それでも見つけたことがありません。

だいたいいつもこのパターンだよなあ。ちぇ。

母親が得意だった料理を、クックパッドで調べながらつくってるときに
「なんだかなあ」と思うヤサグレ感と同じです。




そんなわけで身近な鳥さんを撮って
遊んでおります。

a0226853_09414724.jpg


a0226853_09413402.jpg





a0226853_09484093.jpg





これなんか「リビング探鳥」だよ。

家の中でガラス越しです。

風に吹かれてTMレボリューションみたいになってるメジロです。

a0226853_09482863.jpg

あと。


望遠レンズのありえないところが外れて、

かめらの北村さんに持って行ったら

「修理代より中古を買いなおしたほうが安いです」


「・・・・あああそおですか!!」

# by yu-yu1117 | 2017-03-04 16:22 | 野鳥さん | Comments(2)

保護色ブルース

この中に鳥さんがいます。

どこでしょう。


a0226853_22391921.jpg




はい、こたえは、ど真ん中です。






a0226853_22393391.jpg


ああわかりにくいですねえ。

なんやねんって関西の人はあきれるでしょうねえ。
ふざけないでよって関東の人が怒りそうです。
ぼっけーみにきーわーって岡山の人がぼやいていそうです。




a0226853_22411010.jpg

飛んだらちょっとわかりやすいかもしれません。

岡山の田舎ってもお、行き尽くしたわよ!くらいなえらそーな気持ちでいたのですが、

いやいや検索するとやっぱり知らない池とか出てきたりして、

ヒイゴ池という、これまた誰に言っても誰も知らんだろう、そうワシも知らんよみたいな
知らん尽くしの池に、カモでもおらんかのぉと行ってみたら
トラツグミの聖地でした。もうこいついっぱいおった。
この季節、普通のツグミはあっちこっちいっぱいいますけど、


トラツグミはそんなにわやわやとはいないので、

うれしくて撮ったけど、これが地味すぎてもぉ。(;一_一)





a0226853_22412570.jpg


立ち入り禁止とのコラボも、結局立ち入り禁止が目立つばかり。

ちゃんといます。鳥さん。



a0226853_22413803.jpg


あ。やっとわかりましたね。


こういう方でした。



と。

こんなことをしていたら、

「はたっ」

と気づきました。


もしかして私の、あの、最近買った

「ソファーとの保護色」とか言って

にやにやと困っていたあいつ。


実はもっと深刻な保護色だったのではないかと。

そこで「わざと落として」みました。



a0226853_22420740.jpg



・・・・・・。





やっぱり。





どれもこれも枯れ葉色。

なにからなにまで枯れ葉色。

スマホケースは赤にすべきだったことよ。るるる。

もう遅い。

良かれと思って買ってしまったのよアマゾンちゃんで。

カバンの中で淡い色が目立ったところで
そんなん甘い話。
こういうだだっ広い冬の荒れ地で落としたが最後、


a0226853_22422724.jpg


絶対見つからねーよ。

最近、近視プラス遠視入ってるし。


ダンナはヘアクリップを見て入れ歯と見間違えるようなフシアナだし。



大事なものは目立つ色にする。

もうおしゃれがどうのじゃなくて、

死活問題として。


後ろ向きな誓いをたてたのでありました。かなしー。(T_T)

# by yu-yu1117 | 2017-02-16 23:16 | 野鳥さん | Comments(8)

るりこさん、および近況。

立春らしいぽかぽかの土曜日でございます。

先週だったか先々週だったか、もはや忘れたけど、
お見かけしたるりこさん。



a0226853_14590659.jpg





ドレスのすその青がおしゃんてぃです。






海の近くにいきますと、

a0226853_15010181.jpg
朝の山手線ってこんな感じでしょうか。

知りませんけど。

ここはいっつもこんな感じでせめぎあっています。
電車通勤の人は、よくインフルエンザをもらったりするらしいけど、
ここでも鳥インフルエンザがお一人でもいらっしゃったら
いっせいに流行しそうです。


とくに珍しい鳥さんはいませんでした。


以上、うちの近辺の状況でした。


a0226853_15002756.jpg




明日の日曜日はまた天気が崩れるらしい。

ここんとこ日曜、ちゃんとお出かけもできていません。

そういえば実家以外は他県へ遊びに行ってもいないわあ。

せわしないのぉ。



# by yu-yu1117 | 2017-02-04 23:38 | 野鳥さん | Comments(4)

逃れられない保護色。

前回に続き、物シリーズです。
スマホカバーを買いました。
私のスマホはiPhoneでもないし、型もかなり古くなって
そのへんの店頭では合うものが見つからないのですが、

あーら便利。amazonなら一発で検索。

本当は紺とか黒っぽい色にしたかったんですが、
時折バッグの中をゴミ屋敷化させてしまうことのあるお茶目なゆうゆうさん、
あえて白っぽい色を選んで、バッグ内の暗黒カオスワールドで判別がつきやすいようにしました。





a0226853_15234525.jpg


これでスマホはどこだと探す心配が減りました。

めでたしめでたし。と思い、
私が家の中でベッドの次に心身を休ませられるソファの上にぽんと置いて席を立ち再び戻ってみたところ


「スマホはどこ~~!?」






a0226853_15235663.jpg



闇夜にカラス、の状態を避けた結果、

稲穂にスズメ、枯れ草にホオジロのベージュかぶり。

まさかソファの色との保護色になっていたとは。

朝忙しかったり眼鏡かけてなかったり暗かったりしたら
もうアウトです。


結局私はいつもどこかでわちゃわちゃ探し物をすることになったのであります。





ある日曜の朝に、ヤマガラのいる公園にダンナと散歩に行ったときのこと。

うれしそうにひまわりの種をポケットからごぞごぞと取り出したダンナ。

「お。準備がいいねえ」
ほめたたえるゆうゆうさん。

けれど、肝心のヤマガラの反応があまりよくありません。




a0226853_15241069.jpg

寄ってくるのですが、一つ咥えて逃げて、もうそれっきり。

そして、そばで同じようにひまわりの種を差し出している人のほうへ、
どんどん流れていくのです。

なんででしょう。

原因がわかりません。
そばに出店した「来来亭」に客を取られた老舗のラーメン屋の気分です。

ダンナの手の中のひまわりの種をのぞき込むと、
なんだかやけに白い。


「せっかく食べやすいように、わざわざ『皮むきひまわり』を買ったのに」

「・・・・それじゃん」

もしも行楽シーズンのハイキングで、
足元に「甘栗むいちゃいました」がぼてぼて落ちてたら拾うかいな。
鹿のフンにしか見えんっつの。
皮とかイガとかあるから初めて栗拾いをしたくなるっちゅーの。

野鳥相手に「よかれ」とか思うなよ!


いろいろと人生が負けいくさです。



a0226853_15241884.jpg









# by yu-yu1117 | 2017-01-28 16:17 | のほほんつぶやき | Comments(10)

妻の秘密


先日、私がテーブルに放置していたものを

ダンナがみつけて、凍りついた。



か・・・かあさん、






まさかの入れ歯!?



a0226853_16102987.jpg





ああ。

そうそう。

この入れ歯をはめて毎日会社に行きますのん。

めっちゃ便利。



a0226853_16122798.jpg




・・て。


これで鼻つまんだろか!?(怒)

私はちゃんと歯科健診に行っているから心配するな。

それよりアンタが眼科の健診に行くがよい。



a0226853_16165939.jpg

そしてもう、入れ歯にしか見えない。(それでも絶賛愛用中)







ご近所にモズ子がいたので、

お口直しに貼り付けておきます。

こんなに優しい顔なのにクチバシの鋭さハンパなし。

絶対この子は入れ歯じゃないだろな。

a0226853_16225307.jpg

幸せの青い鳥もちらりと見つけたよ。

すぐ飛んで行ったけどな。(泣)

a0226853_16201214.jpg








第一回プラチナブロガーコンテスト

# by yu-yu1117 | 2017-01-14 16:30 | のほほんつぶやき | Comments(12)