包まれて生きているのかもしれないってちょびっと思う。

今日、社長と、

「この文章には、『強硬』がいいのか、『強行』がいいのか、『強攻』がいいのか」

についてもめた。

ま。もめても95パーセント私が引くのだけど。

なので、私はぜったい強行だと思ったけど、強硬になった。

ああ。

ど~でもええわ~~。

そのあと、クレーム電話の餌食になった。

「おまえのところは日本郵便をつかって荷物を送るのか。あそこは高過ぎる。
なんで使うんだ!客のことをまったく無視している。佐川かクロネコにしろ。
しかも日本郵便は不在通知を受けてからの手続きがかなり面倒だ。
お前らはそんなことはどうでもいいと思っているのだろう。
そんなことではサービス業として・・・」

と。こんこんと怒られた。

さすがに10数年やってたら慣れているのでうまいこと処理したつもりではあるが。

なあ。どう考えたって文句は日本郵便に言えよって話しだろ。


お客様は神様です、って言葉を思いついたやつ。

それを広めたおっさん。

それを鵜呑みにしてるばか。

そこの廊下にとりあえず立っとけ。

で。疲れた月曜日。

なのに。帰り道の夕陽はどうだろう。

あの日みたコスモスの薄紅色と、燃える彼岸花の紅の色が層をなす空。

包み込むなよ。
涙が出るぞ。

家に帰ってとりあえずカメラを取り出していると
メールがきた。

「夕陽がきれいだよ。カメラで撮ったら?」

こんなことを提案してくれる人がいる幸せ。

夕陽よりも、もっと包み込まれるやわらかい心地よさ。

なんつって。
うれしく思ってたらどんどん陽が沈んでいっちゃってさ。

出かけてる時間が無いよ。

うちの前は電線いっぱいだし、いい空が撮れないんだってば。

それでも、

そんなことはどうでもいい空。秋桜色の空。



a0226853_19581049.jpg

# by yu-yu1117 | 2011-10-17 20:02 | のほほんつぶやき | Comments(8)

コスモス畑

a0226853_10324912.jpg


秋、真っ盛り。

今年は、秋があってよかったな。

去年は、いきなり夏から冬じゃん、秋どこだよって探したもんな。
無理やり秋刀魚とか食べて、キリンの「秋味」とか飲んで、
線でなくって、点で秋を感じたように思います。

VIVA!日本の四季。

これからの紅葉に備えて、また筋力をつけなければ。
紅葉→筋力・・なんのつながりがあるんだ?っちゅう話だけど。

登山靴が足に馴染んできたこの頃。自然は全身で享受すべきでしょ。

a0226853_10421594.jpg


コスモスって品種改良とかもしてるんだろうけど、いろんな色があって面白い。

でも秋桜っていうくらいだから、薄紅色が、心地よいな。

a0226853_10471630.jpg


a0226853_10502593.jpg


a0226853_10512519.jpg


夜祭の喧騒の中で、ひとり立つ浴衣の女性の後ろ姿を見てハッと息をのむような、

そんな、艶のあるうなじ美人。

a0226853_1054422.jpg


フリル好きのめるへんタイプ。

a0226853_10562787.jpg


ビビッド派。

a0226853_10571467.jpg


どアップに耐えられるあなたがうらやましい。

a0226853_10582656.jpg


続きまして、お題は 生き物編。


あんまし美しい蝶(蛾?)ではないため、苦手な方を察して、アップ自主規制。

a0226853_1101126.jpg



この子なら、いいでしょう。

マクロレンズがなくても、意地と根性でここまでなんとか。
a0226853_112264.jpg


実は、蝶をみつけると、どっかいいところにとまらないかと

その一匹を追ってコスモス畑を夢遊病者のように走っていた私。

Mama~~♪♪  do you rememmber ♪
ってな感じですね。かあさんあの麦わら帽子はどこにいっちゃったんでしょうね?
みたいなね。

て、それ何?って、ついてこれない人は世代の違う人なので、とっととググってください。

a0226853_11115915.jpg


ホオジロさんの多いこと、雀のごとし。
a0226853_11253283.jpg

春はいい声でさえずっていましたが、恋の季節がすんだんでしょうか。

用事がなければ鳥も鳴かないのね。


生き物と言えば、この方も立派な(?)生き物で。


a0226853_11174733.jpg


そろそろお気づきでしょうが、この人休みのたびに、いつもほとんど同じ格好をしています。
こんなに衣料費のかからない人も珍しい。
けどそのせいで、どれも同じ日の写真に見えてしまうので、

私の写真の編集が楽なように、服をかえてくれよと。

さんきゃく持ちをさせて、運転もさせて、そういう屁のようなお願いされても困るだろうけど。

この日も10000歩いたわさ。
# by yu-yu1117 | 2011-10-15 11:32 | のほほんおしゃしん | Comments(8)

マイナスイオン特集

連休、
確かに「どっかドライブ行きたい」
とお願いしてみたんだけど。

でも、


トトロに会いたいなんざ、一言も言うてね~し。

a0226853_1963757.jpg



a0226853_19123458.jpg


ふえ~~ん。神かくしに遭いそうだよ~~ん。

うちには千尋みたいな娘がいないから、
トンネルくぐって豚になったらそれっきり誰も助けてくれないよ~~ん。

それはそれで人生か。てか、人生の中途から、豚生が始まるのか。


a0226853_19161330.jpg


それでも、履いてきてよかった、登山靴。(用意周到)

a0226853_19174590.jpg


持っててよかった、さんきゃくん。(準備万端)

a0226853_1919698.jpg


この日だけで17000歩。

三連休、三日の合計で40000歩は歩きました。

ここは岡山と広島の県境(でも一応広島県)の帝釈峡というところなんだけど、
せいぜい遠出してこんなところ。(片道の時間、2時間くらい)

三連休では、岡山市の街中ではお祭り、県北ではグルメイベント、
県内のあちこちでファッションバザールをしていたけど、

ま~~~ったく、そっちには行かないで、山やら畑やら森林公園やらに行っていた休日。


ばかじゃね??

って自分でもちょっと思った。(笑)

何かを得られたかはわかんないけど、お金はあんまし使わなかったぞ~~い。
(そこ自慢か??)
体力使ったぞ~~い。(だからなんなの)

a0226853_19341663.jpg
a0226853_19345095.jpg
a0226853_19372474.jpg


街中で連休、買い物三昧をしたあなた。家の中で読書や家事をしていたあなた。
もしくは仕事で駆り出されていたあなた。
マイナスイオンをお分けしましょう。

そのくらいしかお分けするものがなくってすまないのぉ。

a0226853_204937.jpg

# by yu-yu1117 | 2011-10-13 20:05 | のほほんおしゃしん | Comments(12)

ヤマガラさんと、ライオンさん。

ヤマガラさんと、ライオンさん。
a0226853_2034582.jpg

ふたりは、なかよし。

森の中で、いつもいっしょ。


a0226853_2040412.jpg


「おはよう、ライオンさん」

「おはよう、ヤマガラくん」

・・・・・・。

続かんわ~~。



すてきな童話でも紡ぎだそうかと思ったけど、

考えてみたら、私に童話創作能力、微塵もなかったわ~~。

大人の階段のぼるたびに、めるへんの世界をぼろぼろ落としてきた人間だったわ~~。

ってゆ~かぁ。

a0226853_20435117.jpg


ヤマガラさん、若干ライオンさんをバカにしてる感あり。


ってゆ~かぁ。

a0226853_2045658.jpg


猛獣との認識力ゼロ。

まあそんなもんよ。

ばんがれライオン。
# by yu-yu1117 | 2011-10-11 20:51 | のほほんおしゃしん | Comments(6)

晴れた日は、鳥は歌い、髪はおとなしい。

ちゃんと晴れたら、まともな子なんです!!
湿気を吸うとなぜかやんちゃになってしまうだけなんです!
ほんとはおとなしい、いい子なんですよ。
a0226853_2048365.jpg


晴れた日は髪がハネません。

なにかのきっかけで豹変する子供を持ってしまった親の気分です(大げさ)。

そんなこたぁいいんですが。


秋の空になりました。
a0226853_2057347.jpg

  ↑空の黒い点はレンズの汚れじゃないです。
鳩です。(笑)

a0226853_21165828.jpg




この桜は。


a0226853_21131351.jpg

来春咲くのでしょうか。
中身がスカスカなんですけど。

それでも生きる。
それでも生かす。

樹木医の意地?愛?

添え木が杖に見えて、人の姿と重ね合わせて、いろんなことを考えました。

でも生きているから、きっといいんだね。

枝に小鳥がとまって、歌ってくれるといいね。
# by yu-yu1117 | 2011-10-05 21:24 | のほほんおしゃしん | Comments(6)