のほほんゆうゆうにっき yuyufu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

家事もお仕事も大好きな♪しあわせブログです。うそです。


by yu-yu1117
プロフィールを見る
画像一覧

とつぜん岐阜。


GWなんですが、
岐阜県に行きました。

なぜ岐阜か、というと、岐阜県の方には失礼なんですけど、
あれこれ考えて岐阜が残った、ということになります。
私らの場合、車で行く、がまず基本です。
新幹線ならそりゃあどこでも行けるけど
田舎ばっか行くので移動は車がいいのです。

てか私は普通に街でお買い物や、USJ的なとことか好きですが
それは嫌だというおっさんと一緒だからこれは仕方ない。

岡山県より西と南はまあまあ行ったので(行きやすいし田舎だし)

東はいったいどこまで行けるだろう、とナビってみると、
岐阜までなら2泊3日でもそこそこ行けるだろう、ということで。

それをちょびっと過ぎると名古屋というような渋滞しがちな都市へ出てしまうのですが
滋賀とか岐阜とかいい感じです。

で、岐阜に行って、帰ってきてから
「GW、どこに行きましたか?」と
まあそれが質問の定番であろう美容師さんとか、鍼灸のおねえさんとか
あとスポーツジムのお風呂のなかのおばちゃんとかに聞かれ
「岐阜」
と答えると、だれもが
「それ、何があるん?」
と聞かれました。
ほんと岐阜のみなさんすみません。岡山の人は岐阜をしりません。
なので
「養老の滝とか」
というと
「あは~ん」
と言って、居酒屋・養老乃瀧の話題に変わったりします。


実際、養老の滝には行きました。

それは置いといて、岐阜には関ケ原もあるんですよ。
きっと私に質問した人は、たまたま歴史好きではなかったのだと思います。


関ヶ原の合戦の跡地をせっかくだから行ってみたいよね
と思って行きますと、やはり資料館なんかはちゃんとありました。

下は、
甲冑体験、とやらで、子供1000円、大人2000円だったかで
甲冑を着せてもらえて近辺をうろうろできる、というもの。
それを体験中のご家族です。

a0226853_17273113.jpg

値段も値段なので、多くはお子さんが甲冑を着せてもらってなかなかにかわいかったのですが

お父さんはそれを着るとテンションがハンパない。

通りがかった普通の車に刀を抜いて振りかざすなど、
みているこちらが恥ずかしくなるようなはしゃぎっぷり。

きっと普段は温厚なサラリーマンだろうに・・・。
と、コスプレの楽しさの原点を見た気がしました。


で、そのうろうろする近辺の中に、ウォーランドというのがあったので、
300円だしノリで入ってみようか、と入ったのですが

私らは入るとこではなかったですねえ。

なんかねえ、こんなところ。

そもそもウォーが、ランドなわけですから。

身もふたもないネーミングにグッときます。


コンクリートのみなさんがただただ、戦ってらっしゃるのです。

有名なみなさんは名札がちゃんと前にあったりして。




a0226853_17525281.jpg




a0226853_17505341.jpg


丈夫に造ってあるから触ってもいいらしい。

みなさんこの方たちに、さまざまなツッコミを入れて写メしてらっしゃいました。

SNSにはもってこいでしょうね。
インスタでしょうか。なんでしょうか。アプリとかも駆使するんでしょうね。


私はちょっと乗り切れず。

撮ってるダンナも乗り切れず。




壁ドン的な・・・とか。


a0226853_17500908.jpg


さらし首の方と共に・・・・とか。
a0226853_17562451.jpg




いわゆる、ひょっこりはん・・・みたいな。


a0226853_17583321.jpg







集合写真・・・・

a0226853_17585244.jpg

自分の顔にぼかしを入れたり入れなかったり
もともとボケた顔してたり写真がボケてたりしてて、すみません。


そんなにこのブログ見る人もおらんだろうから
まあいっか。




インスタグラムはやっていますが自分をネタに「映え」を狙ったことがないので

慣れないとこういう中途半端な事故が起こるという見本のようなものです。


もちろんこんなのはインスタに載せません。

わりと外国の鳥好きの方とかフォローしてくださっているので
ブロックされるのがオチです。


あ、ちゃんとした鳥さんとかもそのうちアップします。
たぶんですけど。

PCが機嫌のいいうちに、ぽちっと送信。




# by yu-yu1117 | 2018-05-13 18:12 | のほほんおでかけ | Comments(1)


元気です。

パソコンの動作がどんどんおかしくなってきております。
買い替えると、そこからの一連の作業が面倒で
そのまんまです。

どんどんパソコンから遠ざかってしまってる。
一週間くらい開けない日すらあるもんなあ。

考えてみれば、毎年の小マツコ様との一年に一度の逢瀬についても
一言も触れてないような気がします。
もう春休みなんて過ぎてGWすら終わったっつーのにね。




a0226853_16183085.jpg

今年も無事終了しております。
お部屋についてるこのお風呂。なかなかの贅沢でございます。

今回は初めて旅館をかえて、若干お値段もグレードアップ。
人生で一番のお値段のところかもしれません。
a0226853_16280008.jpg


2011年に会ったときはけっこうなマツコっぷりでしたが

年々しぼんでいって、今はわりと普通になっている小マツコ様。





a0226853_16351632.jpg
砥部にドライブして砥部焼を買ってご満悦ランチの小マツコ様。

今年は小マツコ様が、昨年1軒家を購入し、今年もう一軒買おうとしているという話題で盛り上がりました。
話をしている間も不動産屋から電話が入ってきたりしてなかなか楽しかったです。
決して金持ちの道楽で買おうとしているわけではなく、
キリキリのところの中で、親の面倒とか自分のこれからの躍進のための決断だそうで、そこが惚れどころです。
本気でお金がなさそうなのに、一年に一度のこの贅沢旅行は絶対に惜しまないと言ってくれるところも
人間のデカさを感じます。

やっぱね、長く付き合う友達って、自分には到底まねできない、自分と違うものを持ってるなあと思います。
価値観も考え方のタイプも度量の具合も自分と同じようだったら
付き合ってて楽かもしれないし、お茶飲み友達にはよいかもしれないけど
そこからの自分自身への発展性は期待できないというか。

話を聞いたり一緒に行動してて「引くわっ!」というようなくらいの人のほうが、
長い付き合いのなかで、また会いたい、話を聞きたいと思うし、
自分が何か行動してる時も「あの子だったらどうするだろう」と、下支えしてくれるように感じます。



PCがどこでおかしくなるかわからないので一回送信。





# by yu-yu1117 | 2018-05-13 16:51 | のほほんおでかけ | Comments(0)

またご無沙汰しております。


揺れましたなあ。 今回は島根の方です。
大きな被害はなくて何よりでした。



それでもご心配いただいて、ご連絡くださった方、
本当にありがとうございます。
気にかけていただいて、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

ゆうべは飛び起きて、
続けざまの余震にもいちいち反応してしまい若干寝不足でございますが、
元気で過ごしております。

一番震度の激しかったところは
昨年のGWでやんややんやと楽しんだ島根の山間部付近そのものだったので
ニュースは少し胸の痛む思いでした。
もしこれが昨年のことだったら確実に旅館キャンセルしてました。

そのことを思うと、今年はあの老舗旅館、ちゃんとお客さん来るのかなあと
自身の心情をまるごと棚に上げて心配してしまいます。



そんな岡山県民はほんとに危機管理がおそろしいほどなくて
今日も話をしてみると「気がつかなかったわ~」と寝てた輩も結構おり、
イキモノとしてやばいんちゃうかと思ったりします。

ですが「やばいで」と言ったら、すぐさま「あんたが神経質やん」と言い返されたりして
そーかそーかとも思ったりします。

ようわかりません。




さてゆうゆうさんは梅の時季はそれなりに
a0226853_22132282.jpg



桜の季節もそれなりに



a0226853_22275629.jpg
a0226853_22025072.jpg


滞りなく生活をしております。


仕事も相変わらずしております。

どんな風に仕事をしているかというと、

きょうもひとりで昼の休憩時間、おっさんに挟まれながら、はなまるうどんをすすりました。

天ぷら無料券を300円で購入しているので、おそろしくお得感です。

本当は近くにかつ丼屋さんがあって行ってみたいのですが
「女子の一人」というのがなかなかいなくてアウェイ感だと口コミに書いてあるため、ためらっています。
今はそのお店に一人で行く勇気をためているところです。
ただその勇気はわりと低めのレベルで超えられると思うのですが、
そのかつ丼屋さんのボリュームはハンパないという口コミがあるために、
「ご飯を残す勇気」もちゃんと携えておかなければならないということです。
私にとってはそっちのほうがハードルが高そうです。
白いご飯を残すことに抵抗を感じる「お百姓さんありがとう世代」です。
じゃあカツを残せば? などという愚問は、
ですからまるっきり答える気にすらなりません。


というふうに仕事中に昼ご飯のことばっかり考えているゆうゆうさんでした。




仕事せえや。







# by yu-yu1117 | 2018-04-09 23:18 | のほほんつぶやき | Comments(9)

東京みやげ。


社長の、東京出張土産がヤバい。


a0226853_22382731.jpg



ヤバい。

笑うてまう。
a0226853_23132443.jpg

久々ヒットの社長のお土産でした。

# by yu-yu1117 | 2018-02-08 23:15 | のほほんつぶやき | Comments(3)

インフル出費。


インフルエンザでございまして。

前回罹ったのは何年前だったかも覚えていないくらいなので

かなり久々であります。


高熱が3晩続き、ピークは40度。 
当初は「会社3~4日は休むのだから、部屋の中の小物整理でもしよう」などと計画したのに
起き上がるだけでもひーひー。
2階の寝室から階下のトイレに行って上がってくるだけでちょっとしたマラソン走ったくらいに体力を使います。
ただただ寝て暮らすだけの人になっております。(それが本来の療養だ)

ただ、私はなんたってすてきな奥さん。
「夕飯どうしましょう」外出する元気もなければ家にあるもので何か作る気にもなれない。

そんなところへダンナからの連絡が入り、「なんか買ってくるわ~、あと食べたいものはある?」

すっかり食欲などなかったので思いついたのが

「うあ~、プリンかな~」
「ぷ、プリン!?」
「ん~、生クリームとか余計なものが乗ってないやつで」
「そんなのあるんか!?」
「乗ってないやつのほうが多いから」
「わかった!!」

そうしてダンナが買い物を済ませて帰宅しました。
ケンタッキーと、プリン、その他もろもろを携えて。

夕飯のメインのケンタッキーですが、
全身で「今夜はこの鶏さんを欲しません」と拒否っているのがわかります。
ひと口だけもらってあとはコールスローだけいただきました。

プリンはというと
「プリンは必ず上か下かに黒い甘いのんがあったから、しかたないからそんなの買ってきた!」
ああ。いいですよ。生クリームとカラメルは本質的に違いますんで。
もっと言えば何も乗ってないちょっと高級なやつがあるのもしってるんだけど
スイーツ売り場の説明から始めるのも面倒だったので、これで想定内です。

私が本格的に病人ぽくなってることに気づき、
翌日は鍋にして、食べられるものだけを食べるようにしましょうと。
あまり食べられないからね、と念を押して、具材を買ってきてもらいました。

しゃぶしゃぶ用金華豚、タラ、車エビ。




正月か。( ̄▽ ̄)


「美味しいもんなら食べられるだろう」
いや、美味しいもんは体調がいいときに味わいたいよ。
今はあっさり出汁にとろとろ白菜がごちそうなのだよ。

そしてこの日も「抹茶味があった!」とプリンの追加や、ひとりランチ用のレトルトおかゆ・レトルト雑炊など
そしてみかん・いちごもワンランク高いよね、というものなど、
毎夜毎夜、ごんぎつねのように食料を運んでくれます。
うちのごんぎつねは食べるものにはケチらないタイプです。
冷蔵庫には日常よりちょっとだけ高級食材が日々増えていきます。
けど食べられないものはしょうがない。

そうか、こういうのも込みで病気にはお金がかかるのね~。


病み上がりは冷蔵庫の整理から始めましょうかね・・・。







# by yu-yu1117 | 2018-01-27 17:49 | のほほんつぶやき | Comments(2)