のほほんゆうゆうにっき yuyufu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

家事もお仕事も大好きな♪しあわせブログです。うそです。


by yu-yu1117
プロフィールを見る
画像一覧

インフル出費。


インフルエンザでございまして。

前回罹ったのは何年前だったかも覚えていないくらいなので

かなり久々であります。


高熱が3晩続き、ピークは40度。 
当初は「会社3~4日は休むのだから、部屋の中の小物整理でもしよう」などと計画したのに
起き上がるだけでもひーひー。
2階の寝室から階下のトイレに行って上がってくるだけでちょっとしたマラソン走ったくらいに体力を使います。
ただただ寝て暮らすだけの人になっております。(それが本来の療養だ)

ただ、私はなんたってすてきな奥さん。
「夕飯どうしましょう」外出する元気もなければ家にあるもので何か作る気にもなれない。

そんなところへダンナからの連絡が入り、「なんか買ってくるわ~、あと食べたいものはある?」

すっかり食欲などなかったので思いついたのが

「うあ~、プリンかな~」
「ぷ、プリン!?」
「ん~、生クリームとか余計なものが乗ってないやつで」
「そんなのあるんか!?」
「乗ってないやつのほうが多いから」
「わかった!!」

そうしてダンナが買い物を済ませて帰宅しました。
ケンタッキーと、プリン、その他もろもろを携えて。

夕飯のメインのケンタッキーですが、
全身で「今夜はこの鶏さんを欲しません」と拒否っているのがわかります。
ひと口だけもらってあとはコールスローだけいただきました。

プリンはというと
「プリンは必ず上か下かに黒い甘いのんがあったから、しかたないからそんなの買ってきた!」
ああ。いいですよ。生クリームとカラメルは本質的に違いますんで。
もっと言えば何も乗ってないちょっと高級なやつがあるのもしってるんだけど
スイーツ売り場の説明から始めるのも面倒だったので、これで想定内です。

私が本格的に病人ぽくなってることに気づき、
翌日は鍋にして、食べられるものだけを食べるようにしましょうと。
あまり食べられないからね、と念を押して、具材を買ってきてもらいました。

しゃぶしゃぶ用金華豚、タラ、車エビ。




正月か。( ̄▽ ̄)


「美味しいもんなら食べられるだろう」
いや、美味しいもんは体調がいいときに味わいたいよ。
今はあっさり出汁にとろとろ白菜がごちそうなのだよ。

そしてこの日も「抹茶味があった!」とプリンの追加や、ひとりランチ用のレトルトおかゆ・レトルト雑炊など
そしてみかん・いちごもワンランク高いよね、というものなど、
毎夜毎夜、ごんぎつねのように食料を運んでくれます。
うちのごんぎつねは食べるものにはケチらないタイプです。
冷蔵庫には日常よりちょっとだけ高級食材が日々増えていきます。
けど食べられないものはしょうがない。

そうか、こういうのも込みで病気にはお金がかかるのね~。


病み上がりは冷蔵庫の整理から始めましょうかね・・・。







[PR]
Commented by junquinha at 2018-01-29 15:30
あぁ。
体調不良の時ののご馳走。
気持ちは分かるけど苦痛ですよね。
うちの母親が食べて治す主義というか、病人は甘やかさず普段のものを普通に食べさせてしまおう主義の人で、お願い、何も食べなくて良いから寝かせておいてと思いながら大人になりました。
ヌクヌク寝ているのに、布団をはがされ冷たいパジャマに着替えさせられたり、窓を全開にしたまま放置されたり、なかなかハードな子供時代でした。
プリンとか、ゼリー食べたかったなぁ。
Commented by yu-yu1117 at 2018-02-08 22:36
タバサさん、昔は「食べて治す」「食べれば治る」とか、わけのわからん民間伝承が普通でしたよ。
特に風邪関係の治癒法は大間違いだらけでしたよね。
寒くて震えてる頭の下に容赦なくしかれる氷枕が氷結地獄の如し。
微熱程度でも3日くらいお風呂に入れなかったりとかね。
大人になって知識もできて、自分流に体調不良と向き合える幸せをかみしめております。
by yu-yu1117 | 2018-01-27 17:49 | のほほんつぶやき | Comments(2)